詩人類
全5/27エピソード・休載中
5/27

詩人類

きっと人は皆 生まれながらにして 詩人なんだろう。 自分の道を 誰かに伝えたくて 何かに遺したくて 詩を吟うんだ。 美しい言葉を紡ぎ 鋭い言葉を突き付け 流れ出る言葉を繋いで 自分だけの詩を吟うんだ。 それはもしかしたら 他の人が吟った詩と 似ているかもしれない。 でもね、あなたが吟うから その詩は他のどんなものとも 全く違うものになるんだ。 さあ、吟ってごらん? 下手でも良いよ、 たどたどしくても良いよ。 あなたが歩んだ道を これから歩む道を ひたと見据えて吟ってごらん。 あなたが想う事を あなたが感じる事を 素直に吟ってごらん。 そしてね、もし良かったら 出来上がったその詩を 私に聴かせて欲しいんだ。 約束だよ? 待ってるから。 詩人さん。
5/27

最初のコメントを投稿しよう!