俵の上で、会いましょう。

二人の男女が織りなす、言葉の糸と糸。

1 0

恋愛 休載中
2分 (638文字)

あらすじ

貴方の匂いが、私をじらす―― ここに始まる、二十一世紀初の愛憎悲劇。 涙はいらない。 なぜなら、彼らは他人の同情を必要としないから。 彼らは身にふりかかる悲劇を、運命として受け入れる。 防ぎようのない

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2007/4/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る