MISSILE-ALERT

安寧な日々が続けば良いのに―――と、誰しも想っていた。

鳴海一樹

歴史・時代 休載中
1時間41分 (60,469文字)

615 48

あらすじ

20XX年の日本… その頃は、世界各地での紛争が未だ続き、 相次ぐ日本周辺の海域での不審船事件… 中国海軍の軍備の拡大… 度重なる領海・領空侵犯… 日本は四面を海で囲まれ、脅威は水平線の向こうからや

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品