彼女は死神さん♪

早朝の道端で俺は死神に出会った…可愛い死神に…にゃぁ!

カビマロ

恋愛 完結
8時間30分 (305,456文字)

1.3万 316

あらすじ

早朝の新聞配達が終わった主人公は自分の家に帰る途中 道端に1人の少女が猫とたわむれていた。 それがこの物語の始まりである。 その少女は普通の少女じゃない 人間の姿をした死神なのだ。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品