檻の中の色彩の輝き

一通の手紙から導き出される真実を暴くことは正しかったのだろうか?

皐月 莉子

6時間2分 (216,727文字)

2,067 2,314

あらすじ

~高校生探偵物語~ 第零段 ある少女がいつの間にか受け取っていた見覚えのない手紙。 封を切り、開けてみると、そこには何故か遺書めいたことしか書いていなかった。 その手紙から起こる非日常。

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る