黄昏のうた

「鬼」と呼ばれた平安時代の姫ともののけとの恋物語。

竹ノ子△

恋愛 休載中
17分 (9,764文字)

220 55

あらすじ

平安時代の大貴族、藤原孝尚のもとに生まれた姫夕子は天然パーマで赤毛だった。 孝尚は世間体を気にして、そんな夕子を館の奥深くに隠すようにして育てる。 やがて成人になった夕子は源氏物語さながらの恋を夢見

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません