彼方の地で待っていて

「夢の中に入れる機械が欲しい」 少年のこの突拍子もない言葉から始まる物語

2 0

ファンタジー 休載中
10分 (5,731文字)

あらすじ

それは夢の中の出来事。 あの娘はとても綺麗でそれでいて可愛らしかった。 「私に会いに来て。」 そう言っている気がした。 だから・・・・・・・ 会いに行くんだ! 『あの娘』は誰なのか? 少年

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2008/11/11

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る