黒い影 大陸史異聞

光を持たぬ少年は、あらゆる物を『見る』よう強制された。

内藤晴人

36分 (21,284文字)

13 0

あらすじ

終わりの見えない争いの最中、軍人の家に生まれた一人の少年。 彼は戦乱の世を生き延びるため、あらゆる物を『見る』ことを強要された。 光を写さぬ瞳に焼き付いた物は、一体……。   『大陸史』アナザースト

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る