恋愛小説

気付かないうちにお互いを支え合う二人のラブストーリー

古城緋絽

恋愛 完結
1時間22分 (48,809文字)

183 17

あらすじ

手酷い裏切りでショックを受けた五十嵐和樹は、自分が体験した失恋を元に、作家になった。  それから十年。『霧生和音』というペンネームで作家活動をしていた和樹はある日、編集であり担当の大槻貴史から『先生に

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません