新たなる術式

14/44
32840人が本棚に入れています
本棚に追加
/498ページ
龍斗「ただの勘じゃない。 これは戦う事によって身につき磨かれる勘だ。」 龍斗はそうラグナに向かって言い放つ。 ラグナ「歴戦の戦士だけが身につける戦の勘かい? 確かに戦闘経験の多い君ならそんなモノも身に付くのかも知れないね。」 ラグナはそう言うと再び微笑を浮かべ。 ラグナ「つまりその勘が戦いの経験からくるモノなら、僕が君が戦った事のない戦闘スタイルで相手をしてあげるよ。」 ラグナはそう言うと刀の切っ先を空に向ける。 龍斗「戦った事のない戦闘スタイルだと? そのおかしな構えがそうなのか?」 龍斗は普段通りに構えてそう聞く。
/498ページ

最初のコメントを投稿しよう!