始まりさえわからない 〜トラック野郎の子守唄 (烈火の真①)~

ひと昔前、トラック野郎と呼ばれた純情な男達がおりました。

北 狼

1時間47分 (63,849文字)
時代遅れの男達を愛するすべての人に。

477 4,818

あらすじ

【YOKOHAMA二十才まえ】と【始まりさえわからない】の二作品を一つに再構成し、一部に加筆いたしました。    内容は変わっておりません。    時は今よりほんの少し前の携帯電話が普及する前の時代。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る