有明港の描写は秀逸
小説

/1ページ

1件