このコンテストは受付を終了しました

三行から参加できる 超・妄想コンテスト   第92回「ぬくもり」

選考結果発表
今回は楽しい作品から悲しい作品まで、コメディやラブストーリーなど様々なジャンルの投稿が寄せられた回でした。さりげない温かさ、ハートフルさから一歩踏み込んで個性を出した作品が光っていたように思います。温かい飲み物と一緒に味わいたい短編たちをどうぞ。
大賞(賞金3万円+選評)
受験生の女子高生を温かく見守る家族の物語を、ちょっとしたミステリーと共に。兄、父、弟、母それぞれの目線で描かれる女子高生への気遣いに、読んでいるこちらも気持ちが温かくなりました。読み終えると心がほっこりすることまちがいなし。
準大賞(賞金2万円+選評)
何気ない、ほのぼのとしたご近所話。セリフのやりとりや、場面場面の元になる背景的出来事、感情の演出的差込などに技術が感じられます。ちょっとビターな味わいもありつつ、人と人の関わりやぬくもりを感じられる秀作です。
入賞(賞金1万円+選評)
怪獣に侵略されている世界の、軍基地にあるカフェの女店主の物語。舞台の一幕のようなエピソードで、掘り下げたり広げたりできそうな世界観です。苦くも温かく、胸に迫る作品です。
佳作
泥棒が忍び込んだ家には、人生のあり方を諭すやさしいおばあちゃんが…。思いがけない出会いからの、ジェットコースターのような展開にゾクゾクさせられました。
久しぶりに帰郷した息子と母を中心にした家族の物語です。どっしり重たい内容で、主人公の過去が明かされてからは息を詰めて読みました。まるで長編を一冊読み終えたような満足感をくれる作品です。
家族のぬくもりが、すべて崩壊する瞬間の物語です。裕福な家庭が壊れていく瞬間が鮮やかに切り取られています。語り手のネイルなど、ディティールも見事。
手と手が触れるぬくもりをテーマにしたラブストーリーです。読んでいて照れてしまうほどのピュアさが良かったです。キュンキュンしたい人におすすめです。
主人公の父親が再婚したのは雪女で……。冷たく接しつつもじつはあたたかな心を持つ雪女のギャップが良いです。会話のテンポに独特の面白さがあり、声に出して読みたくなりました。
他人の意識を読むサイコメトラーの女子高生と出会った主人公は、彼女の複雑な家庭環境に介入していき……。主人公のキャラが魅力的で、女子高生との会話の中に散りばめられた言葉に読者もハッとさせられます。
優秀作品
スケジュール
・募集期間: 2018年12月12日(水)11:00:00 ~ 2019年1月13日(日)23: 59: 59 ・最終結果発表:2019年2月下旬予定
大賞(賞金3万円+選評)1作品 準大賞(賞金2万円+選評)1作品 入賞(賞金1万円+選評)1作品 佳作数作品(選評) ※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタの短編小説シリーズ「5分シリーズ」に収録される可能性があります。(収録を依頼する場合には、受賞者に別途、ご連絡させていただきます。) 短編小説シリーズ「5分シリーズ」 ※受賞作品はエブリスタ公式SNS等で配信・紹介等される可能性があります 優秀作品(結果発表ページでご紹介) ピックアップルーキー(結果発表ページでご紹介) ※大賞・準大賞・入賞作品を除く上位30作品を優秀作品として、結果発表ページでご紹介します。 ※上位30作品まであと一歩だった作品の中で募集期間終了日より3ヶ月以内に会員登録された新規作家の作品を、ピックアップルーキーとして数点、結果発表ページでご紹介させていただきます。
募集内容
新作限定!初心者大歓迎! 三行だけでも、中編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、第92弾です。 今回のテーマは、「ぬくもり」 です。 どこかに必ず「ぬくもり」が登場する妄想を投稿してください。 ・雪が降る中で入る露天風呂にぬくもりを感じる。うっかり寝てしまって……。 ・誰もいないはずのお布団が生暖かい。何が居た? ・手を繋いだ時、ぬくもりを感じて。離したくないためにとった行動とは。 あなたはぬくもりと聞くと何を想像しますか? 安らぎや、暖かさ、時には不快感を伴うモノも! そんな「ぬくもり」にまつわるあなたの妄想をお待ちしています!
応募要項
・本イベントの募集期間内に新規投稿された作品。 ・文字数は100文字(三行程度)~8000文字 ※制限文字数未満又は制限文字数を超えた作品は選考対象外となります。 ※非公開設定している作品は、選考対象外となります。 ※連載中で未完結の作品の場合、更新頻度の高さや募集期間終了時点での作品の完成度も含めて選考いたします。
次回予告
次回、妄想コンテスト第93回のテーマは「新しい〇〇」です。 本イベントと平行する形で2018年12月26日(水)より開催いたします。 ※作品は次回の妄想コンテスト第93回の募集期間内に新規投稿してください。募集期間前に投稿した作品はご応募いただけませんので、ご注意ください。

コンテストの注意事項(必読)