煙をたゆまして
0スター 677PV

作品説明

彼は言った。 「言葉は煙のようなものだ。 簡単に 好き勝手に流れてく。 皆 そんなものに縋りたがる。」 でも、その唇は『煙』を吐く為だけに あるわけではないだろ?

感想・レビュー 0件

感想・レビューはまだありません

この作者の他の作品 2,033件

もっと見る

その他情報

公開日:2010/7/2

更新日:2010/7/2