そりゃあ、次の自分になるため… に決まってますよ。
112スター 113PV

作品説明

「この世がジュースなら 潜って底をぶち抜くしかないでしょ」 独り言を続ける運転手に気を使って 「何のために?」 僕はちょっと合いの手。 「そりゃあ、次の自分になるため… に決まってますよ」

感想・レビュー 0件

感想・レビューはまだありません

この作者の他の作品 221件

もっと見る

その他情報

公開日:2014/7/29

更新日:2014/7/29