エール!(たそがれに揺れる友よ)~まつけさんへ
459スター 268PV

作品説明

  『おれは足をあらう』 それは30年ぶりの電話だった。 かけて来たのは、高校時代の悪友の一人。 彼は同和出身者のため、一般企業への就職ができず、卒業と同時にヤクザになる道を選んだ。 ひどい時代

感想・レビュー 2件

『たそがれは一日の終わりではない。地球の裏側では、新しい今日が始まっている。』 ここが最高潮でした。 『彼』の物語については、連絡を断たれるところまでは、拝読しておりました^ ^ この結末に大満
3件1件
まつけさん、 お誕生日おめでとうございます\(^o^)/ そして真さんのお友達! 小説を読んで、彼の男気や事情を ちょっぴり存じ上げているので 他人事とは思えず。 私も心からエールを送ります(*
2件2件

この作者の他の作品 29件

もっと見る

その他情報

公開日:2015/3/20

更新日:2015/3/20