ある日の山手線物語
207スター 360PV

作品説明

(実話)仕事の帰りに、山手線に乗っていました。 左肘を怪我してるプラは、運よく座席があいていたので座っていました。 すると、ある駅で脚の不自由な男性が、杖をついて山手線に乗ってきました。

感想・レビュー 0件

感想・レビューはまだありません

この作者の他の作品 1,012件

もっと見る

その他情報

公開日:2015/4/11

更新日:2015/4/11