白河夜船
3スター 206PV

作品説明

   世界を知らず、問われて知ったかぶり、しかし、あたかも正解であるような語彙だけは見事で、威張って仰いだ甲板に、さて、誰が乗っているものか。  はじめに、人はみな〝逆さ船〟のクルー。無知な己

感想・レビュー 0件

感想・レビューはまだありません

この作者の他の作品 165件

もっと見る

その他情報

公開日:2016/9/26

更新日:2016/9/26