【妖奇譚】とある日の昼下がり
9スター 76PV

作品説明

「葉っぱの傘はもう、古いのでしょうか…?」 「(…あいつは主のとこで働いてる奴じゃねぇか。何をやってんだ…?)」 もうすぐ梅雨の時期ですよね。 寅は大きい葉っぱの傘で十分なんですが、流行りの傘も

感想・レビュー 0件

感想・レビューはまだありません

この作者の他の作品 73件

もっと見る

その他情報

公開日:2017/6/7

更新日:2017/6/7