雨紫陽花・水月遥 弐
4スター 117PV

作品説明

紫陽花の葉の上を少しずつ進むカタツムリを 雨の音の中で静かに見つめる・・。 雨と紫陽花     好きなんです、私  この時は私の時間、何時まででも眺めていられるんです。  昔、あじさいの毒をもって、

感想・レビュー 0件

感想・レビューはまだありません

この作者の他の作品 62件

もっと見る

その他情報

公開日:2017/12/3

更新日:2017/12/3