小説 2019/9/11 発売

ついにテンゴ先生が亜月への思いを語り出す!
江戸川西口あやかしクリニック 3 私の帰る場所

江戸川西口あやかしクリニック 3 私の帰る場所

原作を読む
クリニックはいつになく混んでいる。心理的なストレスが引き金になって身体に症状が現れた人が殺到しているのだ。予想外の状況に、テンゴ先生もパンク寸前。そんなときに現れたのは、幼なじみの嵩生(しゅう)兄ちゃん。そのストレートで強力なアタックに押され気味の亜月(あづき)だったが、その存在に違和感を覚えてしまい……。ついにテンゴ先生が亜月への思いを語り出す!
発行:光文社
定価:713円
Amazonで購入する