みんなのおすすめ特集

12月初旬にレビュー募集させていただいた「みんなで作るオススメ作品特集」が完成いたしました!ご参加くださったレビュアーの皆さま、誠にありがとうございます。 エントリーいただいたレビューの中から、作品とレビュー文章を抜粋してお送りさせていただきます。 今回の特集でご紹介できなかった作品とレビューも、30作品前後をピックアップし、twitterに掲載いたします。ぜひ、こちらもお楽しみください。

イチオシ作品

まず初めの依頼者のくだりからニヤリとしてしまう。 飄々とした主人公の語り口調と第三者の語りが物語をテンポ良く進めていると思います。 細かな状況描写は犬神家の映画を見ているようでした。(幼稚な例えですいません) 個性的な登場人物は敵も味方も曲者ぞろい。それでも割と闊達な性格が多いのは読んでいても気持ちがいい。 後半は少し泣けた。でも、欲を言えばミス・ヒーラーと獅子雄さんをもう少し知りたかった。/清水 誉さん( レビュー全文 )

SF

近未来的な物語を現代と絡めて書くことで、とても想像しやすく身近に感じることができます。 それゆえに、そんな未来になるだろうと予測できるのが恐ろしい。 クオリティの高いショートショートに、いつも圧倒されます。 ぜひ、皆様にも読んでいただきたい作品です。/糸井 花さん 他( レビュー全文 )
若くして機工師という手に職を持つ何処かミステリアスな少年が、飛び出した世界で出会ったのが、人間と謎の脅威の確執で、運命としか言えない出会いの中で奮闘していくお話なのです。 何処かに影を感じるけど、明るくしている謎多き主役の少年や、誇り高い軍人で厳しそうだけど、この人が一番懐が深そう。 色んな深みある設定が隠されていて、一度でも十分楽しめますが、読了+読み返しを凄くおススメしたい作品です。/大川 美聡さん( レビュー全文 )
キャラクターがとても魅力的で、個性が際立ちます。同時に世界観がしっかりしていて、読んでいると頭の中で映像が浮かんでくるようです。 そして何より、作者様がダークアクションと仰られる通り、アクション描写、特に戦闘描写は目を見張る物があります。 詳しく丁寧で読みやすい。こんな描写を表現できる文章力を持つ作者様に脱帽です。アクション物をあまり読まないという方もきっと楽しく読めると思います。/*ししゃも*さん( レビュー全文 )

イラスト

道路の光とか、その道路によってできた区画の中にある建物の感じとか、地平線近くの密集して見える光の感じとか、夜景ジグソーパズルが大好きな私としては、もう! もう! もう! って感じです! 一瞬で心奪われた夜景から上に視線を転じれば、そこには落ちてくる何かを抱こうとする『狐』さんが。 現実の『狐』とは異なる見た目のこの『狐』さん。真っ暗な空にあり、その空に浮かび上がった鮮やかな色をした姿は、……素敵です。/haoriさん( レビュー全文 )

イラスト写真小説

コミック

お笑い・ギャグ

気分が落ち込んだ時、この作品を読むと癒されます~。 最初は、作者様の探求心とそれを行動に移す模様にクスッと笑えるのですが読み進めるとジワジワとくる中毒性が後を引きます。 34ページのマリオのドッスン。ヤバイです。 検証結果を真面目に書いてあるのがツボにハマりました! 顔文字も可愛くて、作者様の純粋な探求心は幼な心に触れてる様で癒されました!/スピノさん( レビュー全文 )

その他

ランチカーで旅する謎の2人組という、もうそれだけで心が弾む設定!そして、食に関する知識がものすごいです。食べることについて悩みを抱える登場人物たちと、この不思議で魅力的な2人組がこの先どう絡んでいくのか、楽しみすぎて目が離せません!/ふっく一味さん( レビュー全文 )
まず初めの依頼者のくだりからニヤリとしてしまう。 飄々とした主人公の語り口調と第三者の語りが物語をテンポ良く進めていると思います。 細かな状況描写は犬神家の映画を見ているようでした。(幼稚な例えですいません) 個性的な登場人物は敵も味方も曲者ぞろい。それでも割と闊達な性格が多いのは読んでいても気持ちがいい。 後半は少し泣けた。でも、欲を言えばミス・ヒーラーと獅子雄さんをもう少し知りたかった。/清水 誉さん( レビュー全文 )

ファンタジー

丁寧にゆっくりと進む物語には気付かぬ真実が埋伏されていて、予想を遥かに越える終盤の展開はまさに圧巻でした!一気に明かされていく謎は声を上げるほどの衝撃の連続で驚き満載です。王国の行く末に巻き込まれてしまった少年の運命と秘密とは…?息を飲む戦闘シーンや登場人物たちの強い意志。主人公や各キャラクターの深みある心理描写。スケールの大きな世界に情景が思い浮かび、彼らの活躍が目の前で繰り広げられているようでした。/さっささん( レビュー全文 )
凄い力を持つ眠多猫先生に対して、本当にどこにでもいるような普通の人な真一さん。でも、不思議なことや怖いことをいつも柔軟に前向きに広い心で受け止められる…本当に優しくて強い心の持ち主ですね。だから、選ばれたのかしら!?普段は偉そうなのに、時々にゃんこらしく真一に甘える眠多猫先生の姿も、ギャップがすごくいいです!眠多猫先生は何者なのか…真一と出逢った訳は…これから起こることは…!? /ぽんたさん( レビュー全文 )
新ジャンル・癒し全開のユル系ファンタジーです。人を楽しませるのにスリリングなアクションや重厚なストーリーなどは必要ないのです( *´艸`) 個性の強いパーティーメンバーに影の薄い勇者さん。キャラ同士の軽妙な対話を中心に描かれるスローライフな冒険譚。どんぞ皆さま肩の力を抜いてお愉しみください。/きたひなこさん( レビュー全文 )

ホラー・オカルト

これは所謂ヤンデレ作品ですがその緻密さに驚かされます。主人公の心理描写が細かく、思わず共感してしまいます。ヤンデレでもただ相手をひたすら追いかけるだけでない背筋が冷たくなるホラー、謎が謎を呼ぶミステリー要素が含まれたストーリー!これは是非読んで貰いたい作品です!/えにしさん 他( レビュー全文 )
「桃太郎」の異常性を提起し、ナマハゲのルーツと謎(なぜ、赤鬼と青鬼?)を探る異能力バトルが熱いです。「鬼」となり、壊れてしまった人間の暴れっぷりが、軽妙な文章で綴られますが、その裏に隠された憐れみも感じます。基本的に、ホラーのオムニバスですが、メインは「鬼病」を中心にした作品だと思います。作者特有の展開と構成は、ややシニカルな表現で語られ、世界観に入りやすいです。/オリオンさん 他( レビュー全文 )

ミステリー・推理

一人暮らしをしている兄弟に久々に電話をしたら、引き篭りがちだった弟に彼女が出来ていた。明るい様子を嬉しく思いつつも、その〝彼女〟の存在が少し不審で…。調査を依頼され、興信所の先野・三条2人の調査員が行動するシーンの描写がまるで一緒に尾行しているようで、ドキドキしながら読み進めました。ミステリー作品ですが唯一無二の相手に出会えた、弟さんと奈々子さんの恋愛が、このお話の中にはちゃんとあります。/いしがみさん( レビュー全文 )
この作品は2010年に完結されましたが、読み返す度に、『長老の樹』が実に上手く使われていると感心します。少女の失踪から始まる事件は、切なくて、物悲しくて……、解決しても、少しやるせない。この作品は『犯人当て(フーダニット)』ではなく、『何故起こったか(ホワイダニット)』が本筋と言えるでしょう。だからこそ、最初から最後まですべてを見てきた『長老の樹』がタイトルとして掲げられていることに、読了後感嘆するのです。/ねたふり狸さん( レビュー全文 )

ライトノベル

「メア」とは、異形の影を持つ者。メアを鎧のように体に纏える能力や、黎明界と呼ばれる影の向う側にある世界に行き来出来る能力など、多種多様。「影」という1つのものから、緻密に考えられたその能力に脱帽しました。物語の中で悪役になるのでしょうか?宗教団体「影の救い手」の教祖・影光が鋼に圧倒的な力を見せつける場面では、緊迫感のある描写力に手に汗を握りました。読み応えのあるファンタジーを読みたい方は是非!とオススメしたいです。/北沢あたるさん( レビュー全文 )

経済・社会・政治

純愛

愛しくて、でも切なくて。ただ、あなたがすき…この恋は終わらないーー至高の純愛ラブストーリー可憐に誕生!こんなにも誰かを好きになることがあっただろうか…ロマンスノベルの感覚が変わる新たな恋愛小説の世界。実力派作家・咲川 音氏がここに紡ぐ恋愛観、究極の愛!胸いっぱいのラブストーリーをあなたにも感じて欲しい。「先輩。私もう一度、片想いから始めてみます」止まっていた時間。永遠の時は今、動き出すーーこの小説、断然泣ける!!/紅地蔵さん( レビュー全文 )
ページをめくる度、通学時間や放課後の、何気ないんだけど、なんだか甘酸っぱいようなもどかしいような……そんな懐かしい時間を戻す、素敵な一時をプレゼントしてもらえた気がします。無駄を削ぎ落としつつも核心を捉えた分の中、それぞれの片思いや微妙な関係性、意図せず陥りゆく出来事などで、蒼い時間に織り成す思いがよく現れていて……きっとどの立場かで、経験したことのある感情が鮮やかに蘇ります。/しーのさん( レビュー全文 )

青春・友情

大人の恋

方言男子+オフィスラブ 好きな人、必読です\(^o^)/長年付き合っていた彼氏と後輩に裏切られ、婚約解消した主人公。自分でも気づかない程に傷ついて酔って起きた朝、知らない男の人のベットに寝ていたら?しかも可愛い笑顔の関西弁の人だったら?細やかな描写の中に萌えるアイテム盛りだくさん。関西弁のテンポがいい会話にクスリと笑ってしまうこと間違いなし。是非是非今後の二人を一緒に追いかけたい!!そんなお話です( 〃▽〃)/-AiKi-さん( レビュー全文 )

童話・絵本

猫好きにはたまらない、ほのぼのとした癒し系のお話です。ミケ隊長と肉球ぱんち団とペンにゃん軍曹を中心に、猫戦士達に襲いかかる出来事を解決していきます。猫は単独行動をするイメージが強いのですが、皆で協力して1つの事を解決していく様子はとても微笑ましく感じました。各ページには可愛いイラストも載っており、1話で2度も楽しめる、盛りだくさんの内容になっています。ミケ隊長やペンにゃん軍曹の活躍を楽しみに見守っていきたいと思います。/まあこにゃさん( レビュー全文 )

歴史・時代

もっと徳の高いストイックな感じだと思ったら、イタズラ好きだったりフラリと旅に出たり…または目標に向かって努力していたり(^O^)仙人は特殊な才能の持ち主だと思うので…どうも我々とは感覚が違うと感じてしまいがちでしたがわりと近いところもあるんですね(^O^)専門用語の解説や読み方もしっかりとしており、易や術の組み立ておよび名称など良い意味で海外旅行に行ったような描写のしっかりとした作品でした(^O^)/ぱとたろうさん( レビュー全文 )

他の特集もどうぞ!

新作セレクション[9/12]
お料理特集
完結作品特集
新作セレクション[8/22]
もっと見る