雨降りのギャラリーカフェには誰がいた
高校生の武田佳樹は姉の水奈子と共に偶然ギャラリーカフェの店主、樹田絵実理と 出会う。カフェで様々な人間達と出会い、偶然遭遇した事件の真相を解明する絵実理に佳樹は次第に惹かれていく。