武士大神
後に新撰組として勇名を馳せた土方歳三。彼は優れた業物を持っていた。それは、齢十歳の少年だった。自らを妖(ばけもの)と称し、土方を主と慕う少年。その力は強大だった。そして、身の内に大神(狼)を宿し、とき

作品一覧 116作品

密談

歴史・時代 完結 過激表現
3分 (1,769文字)

/4ページ

116件