帝都で探偵はじめました
「私、人を殺しました。  私が殺した人を探してください――」  昭和の初め。  画家になる、と言ったせいで、勘当された鷹司夏樹は、ある日、夏樹に恋する義妹、欄子に呼び出される。  欄子は、うっかり