シバワンコの皮を被った○○と老飼い猫のふりをした○○が、飼い主が寝静まった夜更けにし烈な戦いを繰り広げる!雰囲気的に毎晩こんなことをしていそうで、疲れないかと心配です。 でも、朝になると両者共に疲れて
豊富な語彙と詳細な描写は時としてうるさく感じるものですが、「或午後のひととき」は一片の紅葉が渓流に舞い落ちた様のように、流麗に流れていきます。 流れる紅葉は時に回転し、時に苔むした岩と鮮やかな色彩の
1件
レビュー失礼いたします。 黄泉比良坂の途中にある茶屋という設定がすごく面白いです。 登場人物達はちょっとかわいそうな事情を抱えていますがじめじめしていないのがいいですね。 続きが読みたくなる作品です。
「おう、そこの若いの!このきび団子やるから、わしと一緒に鬼退治に行かへんか。」 「はい、是非お供させてもらいますわんってそれきび団子じゃなくて柏餅やないですか。」 「そんな細かいこと言うてたら大人にな
1件
27歳の誕生日に独身の人にはアーティフィシャルマインドイド(AMD)が送られてくる! 安直な私は美形のアンドロイドがいろいろ教えてくれるのかと思ってドキドキしながら読み始めましたが予想は裏切られました
1件
応援 「二つの牙」ミステリージャンルですがアクションものの雰囲気です。 いきなり監禁場面で始まる本作品は絶望的な状況の中でも冗談を忘れないタフな主人公二人組のお話。 テンポのいい会話の中で、次第に2人
3件
序盤なのでジャンルも定かでありませんがなーんとなく気になる雰囲気。 更新をお待ちしております(/・ω・)/
エブリスタに自分も投稿されている方ならついつい引き込まれてしまう作品です。 良くある話と思って読み進めていくと、予想を裏切られる思わぬ展開にうれしくなってしまいました。 作者さんにコメントをいただくこ
とても美味しそうな作品です。 折悪しくダイエット中の私は「このショコラ飲みたいいいい。」と悶えていました。 アラフォーで仕事一途のパティシエールさんのリアルな日常からちょっと甘い結末に着地するところが
1件
1980円? 僕なら一人で食べ切りそうw
1件
面白かった。 更新楽しみにしています(=゚ω゚)ノシ
こたつ年代記! ネコも登場します。 読んでいて温かくなりました。
目玉焼き~!?、私はウスターソース派でした。 過去形なのは最近コレステロール↑を警戒して目玉焼きそのものを長らく食べていないから(笑) え? 趣旨が違ってきている??
1件
ざっくりと大振りに切ったモツと野菜が柔らかそうに煮えていて美味しそうです。 芋焼酎のロックがほしくなりますね。(/・ω・)/
パラパラと読んでいるうちに最後まで読んでしまいました。天才鍼師の今後の活躍が楽しみです!(^^)!
1件
今時の雨はPM2.5みたいな汚染物質もふくんでいるから傘を差しましょうね。 とはいえ、たまには濡れて歩きたい時もあるもの。 びしょ濡れのヒロインは本屋さんで初恋の人と再会。彼の大好物がわかると、あのと

※このコメントはネタバレを含みます

※このコメントはネタバレを含みます

1件
タイトルの「悪魔と天使なカノンを」の部分は本文を読み進むうちに比喩的表現ではないことがわかるはず。 ヒロイン達と、彼女たちが召喚した「大物」が学園の謎を解いていくファンタジーです。 軽快な語り口と
1件
昨今のパワースポットブームの中で、神社巡りをする人も増えています。 でもブームに乗って神社を訪れる人々ってこの作品の登場人物達のように自分のエゴを満たすために不可思議なパワーを使うことしか考えていな
1件
亡くなった人の遺品から生前の行動をしのぶ話は多いのですが、このお話では手掛かりとなる情報の出所が斬新です。 話題の中心となるSさんが見覚えのある車を発見した時の驚きは察するに余りありますね。 シン
1件
ちょっと覗くつもりが最後まで読んでしまいました。 緊迫した雰囲気から始まるストーリーは不確定性原理に絡んだSFタッチの謎解きとビショップ&クイーンのラブあま?な展開を匂わせながら次のお話「スプラッシュ
2件
レビューです。 懐いてくる妹が欲しい。いやこれは僕の願望か。 息子がいつまでも寝ていたら、せめてお昼には起こして御飯を食べさせてやれよ。 いやいや、他所のおかんに文句を言っても始まらない。 読みやす