吉田真一
レビュー失礼致します。吉田真一と申します。 以前、沖縄の『やんばるの森』に行かれると言う話はお聞きしていたのですが、この『やんばる』とは繋がっておりませんでした。読ませて頂いて、なるほど!そうなのか
ネタバレあり
2件
吉田真一
レビュー失礼致します。吉田真一と申します。 自分も以前に家の中でチワワを飼っていた事がありますが、今回、甲斐犬とかを全て読ませて頂き、これが本来の犬の姿なんだなと、つくづく感じました。 犬は群で生活
ネタバレあり
1件
吉田真一
レビュー失礼致します。吉田真一と申します。 はろんさんと色々相談しながら出来上がった作品を、あらためて読み返させて頂きました。 実は彼女は男だったとか、実は二人共死んでいて、霊媒師に召喚された状態で
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

吉田真一
レビュー失礼致します。 雨の日と言うと、夏はジメジメ、冬は寒い、服が濡れる......などとネガティブな発想ばかりが先行しがちではありますが、一方では静か、落ち着く、孤独を楽しむなど、捨てたものでもあ
ネタバレあり
1件
吉田真一
レビュー失礼致します。 はろんさんの短編を読ませて頂くのは、初めてなのですが、たった20ページの中に『ほのぼの』が大量に詰め込まれている作品です。 とにかくアイちゃんが大好きです。まわりを見渡して
ネタバレあり
1件
吉田真一
レビュー失礼致します。 納戸1.2.3.4と読み進めていくうちに、どんどん味が出てきて、4の最後には、この作品の旨味が私の全身に広がりました。実に味のある作品です。 歩生さんも、安岡さんも、青木さ
ネタバレあり
2件

この作品は非公開になりました

吉田真一
レビュー失礼致します。吉田真一と申します。 実はこの『ラクガキ』を始め、まかろんKさんのイラストを多数見ているうちに、是非自分の作品の表紙を描いて欲しい! と言う欲求にかられ、無謀にもお願いしてしまっ
ネタバレあり
1件
吉田真一
レビュー失礼致します。 立花さん、安岡君、はなちゃん、めぐみさん、アレン......完璧な家族です。 各人共に、思う事はあるかも知れませんが、人が羨む理想の家族に思えて仕方が有りません。 家族は
ネタバレあり
1件
吉田真一
レビュー失礼致します。 『縁の下の力持ち』と言う言葉が有りますが、正に安岡君がそんな言葉にぴったりと感じました。 『納戸』と彼が、皆の幸せを呼び込んでいるような気がします。 『DID』と言う、と
ネタバレあり
1件
吉田真一
レビュー失礼致します。 また『彼女』シリーズとは違った雰囲気で、もし自分なら......そんな風に考えながら最後まで読ませて頂きました。 非常に難しいテーマですね。薬を飲んだり、手術をすれば直ぐに
ネタバレあり
1件
吉田真一
(応援) レビュー失礼致します。 最初の1ページを捲った日から、今、最後の1ページを閉じるまで、1日も欠かさずに読んだ小説は初めてかも知れません。 なんかルーを想像していると、とにかく気持ちがほの
ネタバレあり
2件
吉田真一
レビュー失礼致します。 『恋は人を盲目にする』よく耳にする言葉ではありますが、盲目になれる程の人に巡り会えた泉さんが、実に羨ましく思えました。 恋に性別は関係無い......はろんさんの作品を一作
ネタバレあり
3件
吉田真一
レビュー失礼致します。 今まで読ませて頂いたBL小説は全て若いイケメンが主人公でしたが、今回は中年、しかもメタボと言う事で、妙に現実的な世界に入って読ませて頂きました。 タケル氏と殺摩氏の揺るがぬ友
ネタバレあり
2件

この作品は非公開になりました

吉田真一
レビュー失礼致します。 人生って何なんだろう......そんな事を真面目に考えさせられるような作品でした。 もし自分が死ぬ直前に、過去の一生を振り返って、全く同じ人生をもう1回繰り返したいか?と聞
ネタバレあり
2件

この作品は非公開になりました

吉田真一
レビュー失礼致します。 著者様の短編を読む時は、いつも最初から最後の結末を推理していきます。 読み進めて行くうちに、いくつか結末の候補が出来ていき、最期読み終わって、さぁ答え合わせ!それが楽しみで
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

吉田真一
レビュー失礼致します。 自分がおかしいのかも知れませんが、正直『感動』しました。 ド○フもダウンタ○ンも思い付かない完璧なオチです。ストレート過ぎます! 著者様の作品は長編、短編、恋愛、ホラー.
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

吉田真一
レビュー失礼致します。 持つべきものは友なんだな......最後まで読ませて頂き、あらためてそんな気持ちになりました。 自分が一番辛い時に、助けようとしてくれる。またそばに居てくれる。そんな人こそ
ネタバレあり
2件

この作品は非公開になりました

吉田真一
レビュー失礼致します。 人生は誰でも一度きり。このまま、あとは死ぬのを待つだけなのかなぁ......なんて時にはブルーな気持ちになることもあります。 大事にしていた甲子園の土に、子供が公園の土を混
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

吉田真一
レビュー失礼致します。 ミステリー推理作品は、自分が主人公の探偵に成り代わって犯人を当てる楽しみがあり、またホラー作品においても主人公に成り代わり、謎を解いて生還しようともがくのが楽しみだったりしま
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

吉田真一
レビュー失礼します。 これまで著者様の作品は3作読ませて頂いておりますが、ホラーは今回が初めてです。 正直かなり怖いです。普通なら丸焦げと書きそうなところを『生焼け』と書かれてしまうと、リアルに想
ネタバレあり
1件
吉田真一
レビュー失礼致します。 第一作目もそうでしたが......著者様のホラー作品を読んでいると、作品のその場面に自分がワープしてしまうんです。おばけ屋敷の時も、迷路の時もそうでしたが、臨場感満載です。
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

吉田真一
レビュー失礼致します。 トラウマ......人は誰でも過去の苦い経験から、多かれ少なかれトラウマを持っているのでは無いでしょうか。 そんなトラウマを持った二人の男女が、病院を舞台に繰り広げるこのヒ
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

吉田真一
レビュー失礼します。 うーん...... 読み終えて思わず唸ってしまいました。 人は生まれたら幸せになる権利がある。 そして親は子供を幸せに育てる義務がある。 それをあらためて認識するような小説
ネタバレあり
3件
レビュー失礼致します。 『恋のゆくえ』は紙一重。そんな気がします。 もしあの時家に行って目撃しなければ、二人は目出たくゴールインしてたのでしょうか...... 何となくしてなかったような気がするの
ネタバレあり
3件
吉田真一
レビュー失礼します。 いやぁ、とにかく面白かったです。拷問は読んでて自分の身体が痛くなりました。事務仕事でカッター見る度に寒気がしてます。 最初から最後までストレス無く、ぶっちぎりの内容で全く間が
ネタバレあり
吉田真一
レビュー失礼致します。 人間の持つ本能をフィルターを掛けずに素直に表現した作品だと感じました。 最終ページに、書いているうちに調子に乗ってしまってとの著者様のコメントが有りましたが、それ凄い解る気
吉田真一
レビュー失礼致します。 最後まで楽しく読ませて頂きました。 敵が現れる度に今度はどうやって倒すのかな? と興味津々でした。戦いを重ねる度に、キリナと狸助とシェリーの絆が深まっていく様が、読んでいて我
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

吉田真一
吉田真一と申します。レビュー失礼します。 何だか読み終えて実に清々しい気持ちになりました。 著者様の別の作品(愛の終着点)が実にドロドロしていてこれがまた面白いのですが、同作のドロドロを一瞬にして吹
ネタバレあり
1件
吉田真一
レビュー失礼致します。 240ページまで読ませて頂きました。 登場人物が多いにも関わらず、それぞれの個性がはっきりしているので非常に解りやすく、読んでいて何だか自分がイケメン部に入っているような錯覚
ネタバレあり
3件
吉田真一
レビュー失礼します。 今までBLというジャンルには余り縁がない自分でしたが、著者様の別作で免疫が出来上がり、同作につきましては、全く抵抗なく読む事が出来ました。 著者様の作品は、ラブコメであろうが
ネタバレあり
2件
もっと見る