またもや小説沼に戻ってきました。 不死鳥のごとく復活する菊池公です。 公募新人賞用に三月から書き始めます。
エブリスタジオ3に落選しました。 あまり期待はしていなかったのですが、なんか悔しいですね。 大賞の湧田束さんとは少し交流があって凄く尊敬しています。あの人に負けるなら悔いはないです。僕の実力が足らなか
僕の、最後の小説を上げました。 どうぞ、お気軽に読んでいってください。 さよならです。