人の心は自然の摂理

人はなぜ天候に心を左右されるのか。 そして人の心を天候に例えるのか。 人の心の解釈は人それぞれであるかもしれないが、一般的に自然のものに例えられることが多い。それは目に見えないものであるが故に、可能な
1件

世界ってのはちっぽけなもんで

今や世界は複数個存在すると言っても過言ではない。それを現実的に、よりリアルに我が身として感じている人は一体どれくらいいるのだろう。 おそらくは数少ないのではないかと思う。なぜなら、僕たち社会に生きる人
2件

360°を顕す。

オンラインというテーマ性に昨今の時事が多分に含まれていることは皆の想像の範疇ではなかろうかと思う。 個人的な意見としては多くの人が苦しみ、未だ打破経路を見出だせず、完全なるニューノーマルも形成されてい
1件

ハルカナのアオハル

青い。 青さは思春期特有のもので、若いうちにしか持つことのできない特別な世代、時代である。 この時期は何をやるにも急激な成長を遂げることが多い。 それは肉体的、技術的なことも然り、精神的なことも然り。
ネタバレあり
2件

神様に感謝の気持ちを

人の世は遥か昔より祈りを捧げる文化があった。 やがて人は祈りを捧げる対象が欲しくなり、星や水、火、動物。およそ自分たちとは異なる性質を持った何かに祈りを捧げたという。 そして革新的なことが起こった、そ
2件

人間的思想と社会的志向を天秤にかける

普通、常識、統計、大数の法則、マジョリティ。 人間社会の世界が回っているのは、およそ考えられるそれらの事象によって成り立っているからであり、それはマイノリティにとって悔しくも認めざるを得ない事実であろ
2件

人は補完し合う生き物である

人と人がなぜ惹かれ合うか。 大きく2種類の人種がいる。類似性の高い人種と相違性の高い人種。 このどちらかで人は行動を共にしやすい。 今回に関して言えば相違性の高いふたりが出逢ったこと。だからこそ物語が
1件

素直に『素晴らしい作品だ!』と言えない歯痒さ

この物語が訴えかけるメッセージ性は、脅迫的なほどに強い。 そう感じ取ってしまうこと自体が、性教育後進国である日本の未成熟な顕れなのだと思わざるを得ない。 思うに、性教育先進国でこのような物語を描けばど
ネタバレあり
3件

メリークリスマス

まあ、要するにアレだ。 知能犯による計画的犯行。 老いも若いも、男も女も、誰も彼も、この日には翻弄されるもの。 何がすごいって、この日を創ったのは自然でもなけりゃ神様でもない。 僕たち人間なんだ。 人
1件

あなたに声がないことを想像してみてください

優秀作品、おめでとう(^_^) 失声症である理香が思い、感じるすべては健常者に100%の理解を求めることは不可能であろう。 今回の作品は読み手によって感じ方、考え方が変わる作品であろうと思えた。
2件

人もまた自然界の循環のひとつ

大賞受賞おめでとうございます(*´ω`*) 僭越ながらレビューを書かせて頂きます。 古くから日本では自然界の成り立ち、特に昆虫との戯れを父から教わることが多かったのではないかと思う。 今回、父子
1件

ジャンルなど関係ない。如何に読ませるか。

とてもコミカルなSFであり池田氏特有のLCである。 アンドロイド系の話は世に溢れているが、さすがの着眼点。バトルも死も、廃棄もない、日常を綴り、そこにピュアドラマをLC込みで差し込んでいく技術はさすが
4件

愛の振れ幅、恋の波

非常に個人的な意見ではあるが、愛は振り子のような振れ幅を持っていて恋は波のようなバイオリズムがあると思っている。 最初の段階でほとんどの人は恋から始まるわけで、それが頂点に達したときアツい告白をするか
ネタバレあり
1件

あと5分、あなたはそれで何を想像する?

池田氏の真骨頂が実に多分に含まれた作品。 話の転がし方、セリフ回し、行間の読ませ方、感情のくすぐり方。まるで読者の心を熟知しているような、実に軽快でかつハートフルな物語である。 今回の妄想コンテスト
2件

贈るのはモノでも花でもない、心である

まずは妄想コンテスト『花言葉』大賞受賞おめでとうございます(^_^) 〜〜〜〜〜〜〜 どの時代においても贈り物には意味が込められており、心がこめられている。 確かにモノが届いているが、そこには必ず
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

プレゼントは二人の時間という束縛

アドベントカレンダー十六日目、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) 恋をすること。それは大多数の人間が生きていく上で経験する通過儀礼のひとつなのかもしれない。 遅かれ早かれ、人は誰かに

誰にとっても大事なイベント。それがクリスマス。

アドベントカレンダー最終日、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) よほどのことがない限り、人は誰しもクリスマスというものを経験し、楽しみにしてきたと思う。 それは僕自身も例外ではなく、普

『大人』であり『他人』であるが故の。

アドベントカレンダー二十三日目、お疲れ様(^_^) 愛や恋、というものには多くの形が存在する。そこに社会性が入ってくると、憚られるものもたしかに存在するが、元来愛や恋はどのような形を成し得ても『愛』
5件

人情溢れる熱いヒューマンドラマ

アドベントカレンダー十五日目、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) 希望を持ちたくなる、とても熱い物語でした。 言葉のひとつひとつにハッとさせられるセリフが多く、人間として気付かされるこ
2件

人の心は脆く移ろいやすくも、信念という芯がある

アドベントカレンダー十四日目、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) あまりにも物語の奥行きが深く、感銘を受け、言葉が出ません。 僕がこの作品について何かを語るには、それはあまりにおこがま
1件

いい意味で期待を裏切るショートショート

アドベントカレンダー十三日目、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) 極めてショートな物語に意外な性質を織り混ぜたこの物語は、不思議な形の幸せで幕引きとなる。 これを異常性と捉えるかは読
2件

この作品は非公開になりました

笑いの中にドラマあり。これがクリスマスコメディだ。

アドベントカレンダー十二日目、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) 喜島さんらしい、ポップな文体ですらすら進む物語は読んでいて気持ちがいいです。そして散りばめられた小さなネタたちが随所で
1件

幸せは環境で決まるものではない。自分の気持ちが大事なんだ

アドベントカレンダー十一日目、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) 超絶貧乏、家族からの愛情を受けることができなかった小夜ちゃんと、お金持ちでも本当の友情を手に入れられなかった美咲ちゃん
4件

どんな存在にも、暖かいクリスマスを

アドベントカレンダー十日目、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) ファンタジックでハートフルな物語、サンタクロースとトナカイの間にモンキーが入る設定はなかなかに面白いと思いました。 種
1件

この作品は非公開になりました

クリスマスとは、かくも優しく夢を与えるもの

アドベントカレンダー九日目、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) まるでその世界に本当に行ったように感じる世界観、流れる映像。キャラクターたちの雰囲気や笑顔、表情。 愛情に優しく包まれ
3件

絡み合っていた糸が解れていく友情ミステリー

アドベントカレンダー八日目、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) 16000字とは思えないほどスラスラ読める、楽しいミステリーでした。 僕はミステリー書けないので尊敬してしまいます(笑
5件

この作品は非公開になりました

重ね続けた嘘を越えて、本当の自分と向き合う勇気

アドベントカレンダー七日目、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) とにかく大人でお洒落な空気感を纏った物語だと感じました。心理描写が際立っていて、その筆力の高さに惚れましたw 厳密には
1件

無駄のない、青春友情の物語

アドベントカレンダー六日目、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) 5200字という短いながらも、詰め込み感も無駄もない、とてもキレイな友情物語でした。 12月生まれの宿命……特に僕は2
3件

二人の遠回りさえ、愛はささやかに包み込む

アドベントカレンダー5日目、お疲れ様でした&ありがとうございました(^_^) とてもハートフルな物語で、それでいて人生の背景、心情、奥深さを感じられる洗練されたヒューマンドラマに思えました。 人
3件

すべては愛に集約される

アドベントカレンダー四日目、お疲れ様でした&ありがとうございました!(^_^) アクシデントを乗り越えて書き上げた、いろんな意味で渾身の一作だったかと思います。あさぎさん、惚れますわwww ファン
4件
もっと見る