新しい境地が見えますね

如月さんと言えば、人間の感情の豊かさを多彩に描く魔術師というイメージで楽しませてもらってきました。時には恋模様、童話、サスペンス…その発想の才能にはいつもうらやましい好きな作家さんです。ところがどうで
ネタバレあり
1件1件

あやかしの業師

とってもいいあやかしのお話ですね、友情がアオハルいっぱいです。決めのポーズがツボでした。もうちょい恋愛が発展して待っていたですがジレジレ。東京が救われて良かったです。
ネタバレあり
1件1件

ポエムがわかりやすいです

如月亜唯さん…という方は情熱的です。したがって詩的世界もこちら読者が想像しやすい。抽象的ではないので、好きです。僕なりの想像では 獲物を待ち、糸を張る蜘蛛かなあ、と。そんな作者さんの甘い罠に溺れてみた
1件1件
青鷺たくや

ミステリの宝石箱や!

いやー長い間、お疲れさまでした。長きに渡って楽しませて頂きました。多分一気と見するとわけがわからなくなるでしょう。更新ペースがとてもありがたかったです。  この作品のあらすじを追って描いたら10行でも
ネタバレあり
2件1件
青鷺たくや

理想と現実は・・・

結婚。女性の夢ですね。でもその夢さえ最近では遠のいているような時代ですが💦結婚までは、または新婚さんまでは夢のような恋愛を想像しますが本作品は結婚して、十数年。お互いに夫婦とはなんだろう?という実に
ネタバレあり
2件1件
青鷺たくや

恋は誰にも止められない!

前の会社で、年上男性からのトラブルで、二度と先輩上司には恋をしないと誓った瀬早さん。新しい会社に転職し、出会ったのは、神対応な黒須課長。お互いに仕事を進めていく中で、いつしか憧れになっては行くものの、
ネタバレあり
1件1件
青鷺たくや

自分は自分!

完結お疲れさまでした。最初は、どうしようもない芸能人のお姫様に雇われて、ハラハラないたたまれない気持ちになりましたが、英美利ちゃんの天衣無縫な世界に、何か伝えたいことがあるのでは?と思い読みすすめてい
ネタバレあり
1件1件
青鷺たくや

蜃気楼のような恋

元カノの渚さんを失ってサーフィンをやめた玲也。しかし吸い寄せられるように7年の時間をおいてサーフィンにやってきた玲也が出会ったのはイヤリングを探している砂浜にいたレイカだった。そして2人は愛し合うよう
2件1件
青鷺たくや

揺れ動く愛の行方が・・・

、とっても気になるお話でした。謎の洞窟で伝説の鳥を見て異世界に召喚され巫女となったミレイ。青龍の騎士セイランと出会い恋に落ちるも、戦地に赴くことに・・・。帰らぬ身となったと求愛を求める王子ライファの愛
1件1件
青鷺たくや

音楽の素晴らしさに感動の物語です!

自分で音楽を始めたのはいつ頃だろう?中学生だった気がします。当時はバンドブームで、楽器が弾ければモテるに違いない・・・そんな不遜な動機でした。やがて(根がロックで申し訳ないんですが)自分が演奏すること
1件1件
青鷺たくや

人生休んではいられない

わたなべめぐみさんと出会ったのは、昨年の初夏だったと思います。拙作の音楽談義に花が咲き、僕が悩んでいた長編の構想に、お手伝いしていただくことに。以来、脚本のほとんどをお願いして今年の4月に完結しました
2件1件
青鷺たくや

福はウチ

福はウチ、と書き込みましたが、これは本当だと思います。福は自分で取り込むこと・・・この作品を読んで実感しました。最初の暗い雰囲気が好きではなかったとのこと、ぼくはそれがあってこその乃々佳さんだったと思
2件1件

この作品は非公開になりました

青鷺たくや

彼の声を求めて・・・

転校してきた主人公・菜花ちゃんが聴いてしまった美しい歌声。その声に恋に落ちた彼女をめぐる2人の蒼くんと大神くんとの青春ドラマでした。3人の心や友情の描写がとても機微に満ちていて、とても心を動かされまし
1件1件
青鷺たくや

叶わぬ恋

美奈お姉さんの元婚約者、斎藤さんが好きだった妹、美桜の恋物語。心理描写が細かく描かれていてとても愛情が伝わってきます。 それにしてもお姉さんはなんで、霜田さんに決断したのか、これが知りたくてこの作品を
ネタバレあり
1件1件
青鷺たくや

壮大な人間の・・・

生き方を追った大作でした。ある事件をきっかけに主人公・耀子さんの視点から、自分のルーツを探るパラレルワールド、タイムワープが見事に描かれています。錯綜する人間関係には、思わず唸ってしまう仕掛けが用意さ
1件1件
青鷺たくや

生きていること

のありがたさ、を教えてもらった気がします。 物語は、働いているホテルで日々奮闘する「蘭子ちゃん」と303号室にでる幽霊・お茶目な「おはるちゃん」のドタバタお仕事ストーリー。いろんな変なお客さまへの対応
1件1件

この作品は非公開になりました

青鷺たくや

人生の・・・

人生の宿命というか運命に翻弄されるお話にとても感銘を受けました。好きで生まれてきたわけではない、あなたに生んでもらいたくなかった、なんていう悲しい言葉を聞きますが、いざ自分がそういう立場になればどうだ
青鷺たくや

夢と仕事は・・・

必ずしも一緒ではない人が多い中、好きなことを仕事にできることは幸せです。その分、修行の道は厳しく、1人前になっても常にプロとして腕を磨いていかなくてはなりません。正直、その選択をした自分を恨んだりもす
1件1件
青鷺たくや

愛は時空を超えて・・・

人間誰しも「あの時、ああすれば人生は変わっていたのかもしれない」と思うときがあります。それは、恋愛でもあったり、勉强でもあったり、仕事でもあったり・・・。そんな後悔をしながら、変えられない過去はいい思
2件1件

この作品は非公開になりました

青鷺たくや

音楽って素敵。

わたなべさんの音楽へのこだわりがいっぱい詰まった作品です。その姿勢がまた真摯で健気で尊い。音を伝えることが出来ない「小説」という分野で、奇跡のような音を想像してしまうと、改めて言霊の不思議な力を発見で
1件1件
青鷺たくや

なんだろう・・・

と思わせるのが天瀬さんの素晴らしさ。ちょっと想像力が必要で、それがまた文章に惹き込まれる魅力でもあります。さて、お話はお姫様の冒険と、龍の屋敷の攻防戦、ちょっとおちゃめな龍とアーロン執事の秘話など短編
1件1件
青鷺たくや

爽やかな青春群像劇に・・・

爽やかな青春群像劇にとっても惹き込まれました。イマドキを代表するようなイケメン(本人に自覚はないw)侑哉くんをめぐる何気ない成長を楽しく拝見しました。おじの古書店の常連、ツインテールの美少女、ハナちゃ
1件1件
青鷺たくや

甲冑のトラウマが・・・

甲冑のトラウマが、いつしか今回の主人公、柿崎をモンスター化させてしまったんですね。イマドキには珍しいモーレツ上司。一方で僕は考えます。日本の働き方も随分と変わったな・・・と。仕事よりプライベートが優先
1件3件

この作品は非公開になりました

青鷺たくや

新しい家族の形を・・・

見た気がしました。家族を大切にするハートがあればたとえ血がつながっていなくても親子になるんだという愛の形にホロリと来ました。芸人のパパもナオトくんもつらい過去があり、どこかで道化師のように人を和ます技
1件
青鷺たくや

疑う前に・・・

手をかざすと相手の心が読めてしまう不思議な能力を持った零士さん。今回は結婚詐欺かと思いきや、心温まる話で終わりましたね。詐欺師と疑って読みすすめるのは印象操作ですね。安易に疑ってはならないな、と反省。
1件1件
青鷺たくや

音楽って素晴らしい!

叩き上げで生きることにどこか不器用だった美琴がピアノの調律師として見事に成長していく感動作でした!僕も音楽が好きなのでつい感情移入してしまい 惹きこまれていきました。恋愛よりピアノを愛し、懸命な毎日を
1件1件
青鷺たくや

甘酸っぱい・・・

まずは完結おめでとうございます!虹彩さん自身が書いていて楽しそうなのが印象的でした!  物語の最初は、佑に恋の神様が現れて吉田さんとの恋の成就に成功するかと思いきや恋の矢は店員の女子高生、咲彩に。女子
1件1件
青鷺たくや

まさかの展開

最初は目が見えなくて記憶をなくした少女への恋心を追った青春ラブストーリーかな、とおもいきや本格的なサスペンスの展開になって謎解きが面白く一気に惹きこまれていきました。会話もキャッチボールのように進んで
1件3件
青鷺たくや

最初は・・・

短い探偵さんの猫探しって感じで読み始めましたが、街中にちりばめられるチラシのピストルからある連関性が・・・。そこからは惹きこまれるばかり。心優しい駐在所のお巡りさんとの交流、謎が謎を呼ぶ猫の失踪・・・
1件1件
青鷺たくや

お疲れ様でした!

 最初は短い短編ホラーだと思っていました。しかしだんだんと縁切り寺や家族とのコミュニケーションなど、どんどん話は深まっていき内藤ワールドの旅に惹きこまれていきました。「ギギギ・・・付き合ってよ」この言
もっと見る