まず、お題「100」に沿わせつつも、独自の世界観でここまで昇華できるものなのかと、鳥肌が立ちました。 序盤の終末感の魅せ方が流石で、先が気になります。その中で明らかになる大切な存在。 絶妙な間と、緊
2件
思春期の女の子なら誰でも感じるであろう、自然だけども少し酷な感情が少しずつほどかれていく様子が、余計な装飾のない、綺麗に整理されたテキストで紡がれています。 中盤から、ちょっぴり奇妙というか、小気味良
1件

この作品は非公開になりました

辛く壮絶な過去と立ち直った現在が、繊細な心理描写で紡がれています。 途中苦しくて休憩を挟むことを余儀なくされるほど、読者を引き入れてくれる作品です。 それでも「僕」の明るい語り口調に、救われるように読
2件
途中、打ちひしがれる気持ちになりますが、ラストは前向きな気持ちになれるお話です。 一人称視点で語られる主人公の気持ちが染みるように伝わってきます。 大切なものと引き換えに、それと同じくらい大切なことを
とても優しく、読んでいるこちらも救われるようなお話でした。 そして、とにかくひびきちゃんが可愛い! こんなに純粋でまっすぐ気持ちをぶつけてくれる子が、傍にいてくれたらなあと思います。
1件

この作品は非公開になりました

まさに現代の闇。 硬派な文章が雰囲気によく合っていると感じます。 辟易した日常が一瞬でミステリーに転換し、続きが気になるところです!
2件
深くて難しいテーマなのに、すうっと頭に入ってくるのは、整理されて感情移入しやすい、丁寧な文章だからだと思います。 瑞紀の張りつめていた気持ちが、流れ込んできました。 ラストシーンに、思わず優しい笑顔に
1件