いえいえー。はなちこさん絵も文章もレベルが上がっていてすげえと思いました。すごい。 お話は「はれときどきぶた」みたいな非日常への導入部分が好きです。超展開なところも勢いで許せる気がします。 続き楽しみにしてますねー(´・ω・`)
1件
よかったですw以前私の母が親戚の子に使ってましたw まごにもいしょー。 - はなちこさんでもトラブルあるのですね……。なんか、失礼かもしれませんが、はなちこさんで難しいなら自分はできなくて当然かなと思ってしまいました。 いや、なんか色々考えてたんですが軽くなりました。ありがとです。人間関係ってむつかしいですよね。 - ダークなのは前作で倫理観を突っ込まれたので、一応の注意書きでした。同じ人間に「好き」と「嫌い」を同時に持ってもいいじゃないとか思うのです。 かしこまりました!依頼いただくその日まで!お絵描きスキルかちあげておきます!!ガンバルゾー。(´・ω・`)
すみません。個別にメッセージ送る方法わかんなかったので、横着してこちらから送らせていただきます。 - あ、忘れる前にひとつ。 「お天気雨」読ませていただきました。よかったですよー。 気になったのがひとつだけ。「孫にも衣装」は「馬子にも衣装」の誤用やで、とつまらないことを伝えておきます。 狙ってたらごめんなさい。 - 本題 いつも気にかけてくださってありがとうございます。 正直、ああいう辞め方をした人間にメッセージを送るのはとても勇気のいることだと思うのです。 それでもこうして話しかけてくれる貴方様に感謝します。 絵の依頼は表向きはもう終了しましたが、はなちこさんからの依頼だったら受け付けます
1件
追加 「ちくちくだけ」読ませていただきました。 はなちこさんの文体で不愉快な気持ち抱く人はさすがにいないだろうなぁと、思いました。というのも、読んでて「人と関わっている方の文章だなぁ」と思わされるのです。 (治す気ないですが)私のようなコミュ障の書く文章とは柔らかさが違うぜと思うのです。 いつかいまの状況が「あのときは大変だったねー」と笑って振り返られる日がくるといいなと思うのでした。
1件
@みけ:お久しぶりです。 拙い話を読んでいただきありがとうございます。 まぁ、理解がえられるポイントではないですよね。会社でも、どこでも青史さんの意見が圧倒的です。ただ、僕は作品で誰かを傷つけるつもりはないので、ここは「ごめんなさい」としかいえないです。ごめんなさい。倫理観は押し付けるつもりはないし押し付けられる気もないのです。 青史さんや周囲の意見はもちろん尊重するし、間違っているとは思わない。けど僕はこういうやつなんです。 ちなみに思想と行為は分けてるので、こうはいっても困っている人がいれば手を差し伸べます。「救える人間は救う」も僕のスタンスですが、矛盾はしてないと思います。 騙される人間、というと聞こえが悪かったかもしれません。 「誰かが出すけてくれて当たり前だと思っている人」とでも言い直しますかね。 後のクレーマーの話にも繋がりますが助けてもらって当たり前、権利を受けて当たり前、騙されなくて当たり前と思っている人は、性善説ですらない。考えの放棄でしょう。そういう人に対して僕は悪人以上に冷たい目でみてます。 自分で考えず、声だけはでかく、自分が傷つけられるのに弱く、他人を傷つけることに鈍感な人。いませんか?最低限のリテラシーがない人という部分も共感できないでしょうか? まぁ、僕の悪いところは、自分にもとめているものを他人に求めるとこです。ただね、助けを求めるなとはいってないですからね?最低限自己責任を持て、他人に生き様を丸投げしてんじゃねえと言いたいだけです。 これはまた別の話ですが、僕は東大震災と少し縁があって、ボランティいったりしています。教育業を10年携わっていろいろな人とも会ってきました。で、これはそういうところで思い至った感情なんですよね。 今回のコロナ騒動にも結びつけますが、「誰かがなんとかしてくれる」と思っている人間は正しく生きている人を食いつぶす。 だから僕は雨の世界と書いたんです。偽物の世界は抜けて、自分の世界へ行く必要があるのです。 そろそろ青史さんも感づいておられるやもしれませんが、僕はかなり感情的で本能的な人間です。言葉は経験で書いてる部分が多いです。論理的で感性的な青史さんとは真逆でしょう。 今も昔も救える人間は救います。だから思想の自由は、許していただけないでしょうかと、思うのです。
みけ
敢えて繰り返しますが、僕のスタンスは「騙される奴が悪い」です。自己責任論です。自分の責任は自分で持つ。そのために必要な知識は自分で得る。です。 「誰かが助けてくれる前提で動かない」というのは作品にも反映させているつもりです。 あと僕の友人論では殴り合い上等なので、意見の相違はいいのです。ただね、できるならば、僕の倫理観を許せないなら、それは作品で殴ってほしいです。
1件
お読みいただきありがとうございます。 そういっていただけると助かります。 私としては戯言並べて緊迫感ない文体で書いたつもりなのですが……。まぁ、これが「作品」だったら私も抵抗したんですけど、エッセイで私自身の思想だったていうのが問題だったというとこでしょうか……。自分の考えを述べるって難しいです。 あまり褒められた性格してない自覚はあるし、文としてもまとまりないなぁと思ったので、今回は引っ込めました。 私は私の考えを作品に反映させこそすれ、表に出すべきではないかなぁと思うのでした。 でも、はなちこさんからこうしてコメントいただけたのは素直に嬉しいです。気にしなくてもよいという意見もちゃん
1件
@青史 炎:みけさん 『雨の日の記憶』読みました。 以下の文は激しく私の勝手で、的外れなら消去して下さい。 『騙される方が悪い』 どんな理由があれこれは間違っている。 『騙す方が悪い』のです。 声を大にして言う人がいないのなら、死ぬまで私は声を大にして言います。 もしそう思うのなら、あなたにそう思わせるのなら、あなたを取りまく世界が間違っています。これは「人の世界」を構築する根幹だと思うからです。 でも「世界を変える」なんて大それた事はおいそれと言葉にも出来ません。 『声のでかい人』の話は因果応報になると思います。良きにつけ悪しきにつけ。『クレームを挙げない人』も因果応報。じゃぁ、どうする? 世界は残酷だ。じゃぁ、どうする? 数には負ける。じゃぁ、どうする? 何かにつけて、問題意識を持たなくなった時点で、世界に呑まれる。そういう私も、周りも、呑まれている。だって、私が住む世界は答えの出ていない時間軸『今現在』だから。そのポイントに生き続けているから。答えは、すべからく『未来』にあるから。 これまでの過去で星になった人達の答えの上に私達は生かされていて、今現在を生きる私達の答えに、未来の人達は生きるが道理だから。 雨に濡れ続けると、体温が奪われて死んでしまいます。“人”はね。だから傘をさします。私の傘下の人も濡れないようにしてあげたい。この半径数十センチが私の生きる意味です。ピンを外してないのなら。 あ、あと、そばぼうろは手渡ししたい方です。それと一緒に食べたい方です。😊 はい。 どこか青い空の下で。 ごめんなさい。みけさん。 書かずにはいられなかったです。
みけ
お久しぶりです。 拙い話を読んでいただきありがとうございます。 まぁ、理解がえられるポイントではないですよね。会社でも、どこでも青史さんの意見が圧倒的です。ただ、僕は作品で誰かを傷つけるつもりはないので、ここは「ごめんなさい」としかいえないです。ごめんなさい。倫理観は押し付けるつもりはないし押し付けられる気もないのです。 青史さんや周囲の意見はもちろん尊重するし、間違っているとは思わない。けど僕はこういうやつなんです。 ちなみに思想と行為は分けてるので、こうはいっても困っている人がいれば手を差し伸べます。「救える人間は救う」も僕のスタンスですが、矛盾はしてないと思います。 騙される人間、
1件4件
@青史 炎:こんばんは! 突然ではございますが、 私【S.S】から【青史 炎】 あおふみ ほむら、に改名しました。 今後とも、宜しくお願い致します。(*・ω・)ノ 名前の由来ですが、この名前は貰いものなのでその方の文を置かせて貰います! 〜〜〜 まず、青の色が意味するところは、青々とした草木からわかるように、若々しいのよね。 いつまでも、勢いのあるエネルギーを持ち続けている。 そして青のオーラは、優しいんだって。 困ってる人を見ると、手を差し伸べてしまうほど。 それから青の色の印象は、静かさであったり、爽やかさであったりもするでしょ。  あなたのイメージって、そういう感じなの。 それから、古代日本の固有の色は、赤、黒、白、青の4色だったんだって。その語源は、 明、暗、顕、漠。漠然と言うと、捉えどころがないって悪い意味あいみたいだけど、それほど、広々としてるということよね。 では、青いものは、何? 海や空、嵐が浮かんだの。 熟語や、故事も調べてみた。 歴史の書物のことを青史と言うんだって。 読み方は「せいし」だけど。 昔、紙がまだ無かった時代に、竹の青皮に書いたからだって。「青史に名を刻む」  まあ、でも訓読みってのもなぁ。と。   テレビを見てたら、 青い炎がメラメラと揺らめいてる映像が出てたの。 あ!   これだ!って。 青い火って、高温なんだよね。 火は、自然界に存在するもの。 地球の生き物の中で、人間が栄えているのは、火を制することが出来たからだよね。 そして、人が生み出したのが、言葉。 内なる情熱を言葉を駆使して、表現して欲しい。 でも「炎」は、病気の症状にも、この字を使うからなあ。 ある意味、病的なほど目盛り振り切ることが あっていいかもね。 〜〜〜 もったいないお言葉、ありがとうございます。(´・ω・`) えーと、さて私この度、妄コン「バケモノ」の執筆を今しております! 『ダーク・エンジェル』 https://estar.jp/novels/25590446 今日の朝、書き始めていつもギリギリで今この時間。24時間戦えます!笑笑⇦古い! 改名して心機一転、頑張ります! 宜しければご覧ください。(*・ω・)ノ (えっと、まだ完結していません。。四時のリミットまでギリギリ粘ります。汗) 長くなりました 今後とも宜しくお願い致します!m(_ _)m
みけ
青で浮かぶ句としては、 「井の中の蛙大海を知らず、されど空の青さを知る」 「blue out of blue 空がとろけて海になる?海がとろけて空になる?」 ですかね。感情を内包したいい色だと思います。 改めてよろしくお願いいたします。
1件1件
てっきり完結したノリで乱心されたのかと……いえ、お茶目なRuYIさんを確認させていただきました(´・ω・`)
「飽きてしまうというより離れてしまう」←わかる。 僕も社交性ないわけじゃないんですが、優先順位が自分»他人なので、いったんはずれると関係終わらせてしまうことが多々あります。 遺伝とかもう絶望的ですねwまぁいまの自分の性格にはそこそこ満足してます。 自身の判断で物事を裁決する決断力はブラック企業にいて後天的についたものな気もします……。自分の感覚を疑うとほんとろくなことが起こらない……。 でも融通きかない老人になるのは嫌だなぁと思う今日このごろです。願わくば他人に優しく、自分に厳しくありたいものです。 今後ともよろしくです。(´・ω・`)
1件
上から 4.2.1.7.6でした。誠実性の欠片もない数値ですが、S.Sさんと同じような動きですかね。 個人的にはまぁ、あってるかなぁ。。。と。 S.Sさんのイメージは社交性と誠実性高そうなんですが、どうなんでしょう。
1件
ごめんなさい。交流する気ないのに居座るのはどうかと思ってサークルはすでに脱退済です。 心理テストは好きなのでみえるとこにおいてくだされば……。
1件
おひさしぶりです。(´・ω・`) 一枚4-5時間ですねー。限界ぎりぎりで毎回泣きそうなのです(泣き言)。 いろんなとこで公開してるんですが版権でちょっとエッチなのなのでエブではまぁ無理かなぁと……。まぁ、そのうちここにも戻ってくると思います。
1件
あけましておめでとーございます!(´・ω・`)
1件
まぁ、葛藤とか理由とかいうのはあくまで僕が読みたい作品、ということだけなので参考程度で願います。 例えば村上春樹の作品なんかはおもしろいと思いますが、あんな高スペックで挫折しない主人公に共感なんかできませんし。 正直僕なんか、生きることに意味なんてないとか思ってますし、生きててよかったなんぞ思ったことないくせに「自己再生」の物語とか書いてますからね(鼻で笑ってよいです)。 創作なんだから嘘で塗り固めていいんじゃないでしょうか。 本気で嘘つく必要はありますけど。 とか、まぁ、創作論について言及すると二倍になって自分に返ってくるので、まぁ、なんとなくで、これからもどうぞよろしくです。
1件
拝読しました。 率直な意見を述べるのが礼儀かと思いますので、下手な小細工はしないでいきます。 S.Sさんの作品には「変わらない愛」だとか「愚直な感情」と表現できそうなものが、どの作品にも込められていると思ってます。 そういう意味で今回「挫折」が込められているのは作品の方向性として新鮮な気がしました。 ただ、これはイチ意見なのですが、私としては「理由」がほしいなぁと。実らない思いも挫折も理不尽も現実にはあると思います。だからそれはそれだけで共感できる類のものだと思います。 だからこそ立ち直りには強烈な理由がほしいのです。 そういう観点で、この物語で一番葛藤し悩んだのは明日花だったんじゃないか
1件4件
どうぞ、ご賞味くださいませ! 皆さんの作品も読みたいですし、いまのとこは消えません (´・ω・`) いや、正直気にいったので使いたいだけなのです。 いつか青い空の下で!
1件
ありがとうございます! 書き終わったのでしばらくは読者になろうかなと思います。 ruyiさんの作品がやっと読める……!
いや、なんかこういう創作に関する話って、「チラシの裏にでも書いとけよ」って思ってるのに書いちゃったので……。深い意味ないのよ(´・ω・`)
1件
共感ありがとです!!ゆるふわだけど、芯が感じられる意思ある歌声。歌詞も「よくわからない夢」のお話なので今書いてる物語にすごいぴったりな感じがしたのです!
1件
ペコメのお礼もしたいですが、まだ物語中盤なので控えておきます。 以前物語の作り方でちょっと触れましたが、私は物語を全体的に作っているので、第一章投稿時点である意味全話完成してる状態でした。いまやってるのは推敲というより肉付け?的な感じです。箇条書きで書いた文章を言語化するような作業をしています。 ただ、いまのままだとBADENDルートあるので、どうにかできないかなと考えながらです。歌はkamさん美穂さんのアドバイスもらったやつです。 変わらず接していただき感謝です。ありがとうございます。
1件1件
大変申し訳無いです。一日冷却期間置いたんですがダメでした。 このままだとコミュでものすごく暴言吐きそうなので、先にS.Sさんに心情を吐露しておきます。(まぁ、もう書き込むつもりもないですが) 運営さんはたしかにそうかもしれないです。あのあらすじはそうかもしれない。紹介もしてもらって実際読者も増えているので私は感謝しなくてはならない。真っ当に評価していただいたのかもしれない。そこを読んでないとみるのは正当な評価でなかったかもしれない。 ではコミュニティのかたがたは。読んでないと思います。それどころか開いてすらいないでしょう。それでスルーなら全然いいんです。でも見てもないのに選ばれたから「すご
1件