田原果成
ぽてとちゃんの蛍に対する想いが、まっすぐな言葉で 伝わってきて「ああそうだよね」って、こちらも 素直に共感できました。 ぽてとちゃんも私も属性が『恋愛』なんだから、作品が 恋愛系に走るのは仕方が無い
1件1件
田原果成
レビュー失礼いたします。 私の属性が『恋愛』だからでしょうか。 やはり『恋』を思わせる作品に心引かれてしまいます。 中でも「匂い立つ」が好きです。 作品全体に漂う色気が素敵♪ 額に滲む汗さえも艶
ネタバレあり
1件2件
田原果成
じれったい!甘酸っぱい! 初々しくてピュアな恋人達の様子が蛍の動きと リンクしてハラハラさせられます。 まさしくタイトルの通り『恋の駆け引き』ですね。 『終わりの合図は、』 蛍の光のどことなく切ない
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

田原果成
「これ、どう読むの?」最初に思ったのはそれでした。 この書き方は『立体詩』というのですね。 どこからどう読むのか考えつつ解読していくのは 楽しかったです。動きのある詩、新発見でした。 どの作品からも
ネタバレあり
1件1件
田原果成
智咲さんの詩に触れると、いつも心がざわめきます。 心のうちに隠した感情を言い当てられたような… そんな気持ちにさせられるのです。 今回の詩集に収められた作品たちも同様に。 ギリリと立てて割れた爪、欠
ネタバレあり
1件1件

この作品は非公開になりました

田原果成
圧巻! 美月さんの詩に触れて毎回思うのがこれです。 この語彙力。 つぎつぎに繰り出される言葉の渦に飲みこまれ、 もみくちゃにされているところに… 最後にすっとシンプルな言葉で落ち着かせてくれる。
ネタバレあり
1件1件
田原果成
子供目線の素朴で素直な詩にほっこりさせられます。 全部ひらがなで書かれているところがまたニクイ(*^^*) 諦めていた存在が捕まえられそうだったのに捕まらない。 せつなくて苦しい思いが伝わって来ます
ネタバレあり
1件1件
田原果成
言葉遊びのような軽快なテンポで綴られた 独特の世界観が素敵です。 偶然立ち聞きしてしまったウサギの昔話。罪悪感を感じながらも 続きが知りたくてたまらないような、そんな気分にさせられる。 いつの間にか
ネタバレあり
1件
田原果成
「しのぶれど~」の想いが切に伝わって来ます。 別れの日が迫り、やっと気づいた恋心と約束との 板挟みに苦しむ姫。 細やかな心情の表現に引き込まれ、つい感情移入してしまい、 「帰っちゃだめだよ。彼と幸
ネタバレあり
1件1件
田原果成
思い通りにならない現実の中で、懸命にもがき 希望を持とうとする姿。 せつないけれど、同時に強い意思も 感じられました。 明日を信じて。 頑張って生きたいです。 素敵な作品を読ませていただき、
ネタバレあり
1件1件
田原果成
【こころの声】 誰でも失敗するのは怖い。 迷ったら時、ともすれば楽な方に流される人間は 多いと思います。 誰かに従うのではなく自分に従う。 失敗を誰かの責任にしない。 とても勇気がいることですよね
ネタバレあり
1件

この作品は非公開になりました

田原果成
五感で感じたことを、こんなに上手く 表現できるなんて凄いと思いました。 丁寧な情景描写が映像を呼び起し、 作者様の世界観に引き込まれました。 素敵な作品を読ませていただき、 ありがとうございました
ネタバレあり
1件1件
田原果成
初めまして、田原果成です。 『雨雨ふれふれ』読ませていただきました(^□^) 何気ない街角の、見逃してしまいがちな 身の周りの小さな事までをつぶさに表現して おられて、感性の豊かな作者様の人柄が
ネタバレあり
1件
田原果成
初めまして、田原果成と申します。 とてもレビューなど書けるほど、 詩のことなどわかっていない私ですが…… 2作品とも重ねる言葉のテンポが良くて、 一気に作品に引き込まれてしまいました。 擬人化し
ネタバレあり
田原果成
慎くんの鼻に注目! 濃淡と鼻の穴の形のみ。 なのに、ちゃんと鼻梁がわかる! 正面のアングルは難しいと思うのです。 変に線で描こうとしたら、表情がごちゃごちゃしそう。 細かいです。凄いですね~
ネタバレあり
1件2件
田原果成
とにかく澄子さんが可愛い! 気になる男性に少しでも近づきたくて、自分を奮い立たせて、 不器用ながらも頑張る姿に、とても好感が持てました。 友人との会話など、実際に自分がそこに参加しているように さ
ネタバレあり
1件2件
田原果成
「ちょっとあなた、人のチョコに手、出さないでよ。 厚かましいわね」 「またまた、そんな事言って。 君の気持ちは解ってるよ」 な~んて、会話が聞こえてきそうなくらい、 小説の中の二人そのままま(*
ネタバレあり
2件4件
田原果成
心から楽しそうに笑い合う二人に、見る側まで 笑顔にさせられる。 彼の肩に置かれた彼女の手に、信頼と絆を 感じます。 作者様は「雑」と称されていますが、 ラフな筆遣いが、二人のほのぼのした雰囲気
1件1件
田原果成
「このお盆良い!」 イラストを見た瞬間、まず思ったのがそれでした。 次に洋服。 シャツの質感が良い。 布の光沢。シワにできた影。 それらがすごくリアル。 絵画の技法で言う、写術?って言うん
ネタバレあり
2件2件
田原果成
「なんてヘタレなヤツ」 読み始め、安藤の事をそう思ったのです。 でも、違った。 ヘタレなんじゃ無くて、ただ純粋なだけ。 『不器用でバカ正直』 安藤という男の子はそんなヤツだった。 それに気
ネタバレあり
1件4件
田原果成
待ってました、新作! 今回も麗しい~(≧▽≦) 新しく公開される度に、進化されていて、 惚れ惚れします(*´ω`*) 黒髪の男の子の誘うような視線、思わず触りたくなるような 漆黒の髪。うわ~っ
1件5件
田原果成
人気の無い夕方の駅のホーム。 告白には絶好のシチュエーション。 抑えられない想いを告げる彼、そして告白された彼の、 驚いて照れているような表情。 二人の表情が、本当にリアルで胸に迫ってきます。
ネタバレあり
1件5件
田原果成
真っ直ぐに、迷い無く彼を見つめる彼女。 そんな彼女を、これ以上ないというほどに 優しく見返す彼の表情。 二人のお互いを想う気持ちが、溢れるほどに 伝わって来ます。 そして、まるで切る事のできない
1件3件
田原果成
なるほど、あの涙は嬉し涙なんですね! 1ページ分にも満たないSSの中に、しっかりと 愛が詰まっている(*'ω'*) 種族を越えて愛し合う2人に対して、全力を尽くして 力を貸した天使の深い愛情。
1件1件
田原果成
なんて美しいお話でしょうか。 読み始めてすぐに、一気に物語に引き込まれました。 幻想的世界の中に、溢れているのは一貫して愛。 スノードロップとその生まれ変わりのユキ。 愛を成就させたユキと、
ネタバレあり
2件1件