このページのリンクアドレス

エブリスタ
異世界の覇者(前編)

小説 ファンタジー

異世界の覇者

異世界の覇者(前編)

☆皐月ちゃん

(13)

え?転生?俺が?人を助けて死んだ俺に神がサービスって・・・何?このチート。要らねえよ。

完結

1216ページ

更新:2016/12/27

説明

人を助けて死んだと思った俺は、それが無意味だったと聞かされ怒られてしまう。そんな俺に異世界に転生しないかとの誘いが・・・・・・・。異世界を平和にしてくれと神に言われて転生したが・・・・・。
神はサービスするって色々くれたけど。
要らねえよ。こんなサービス。マジで面倒。

王道のようで微妙な俺の異世界ファンタジー。

カテゴリー最高 1位 感謝。
驚きと共に嬉しい思いとこれからも良い話になるよう頑張ります^^v

現在少しずつ編集中。
勢いに任せて執筆してきた為自分でも気になる所を多数発見。
その為、更新しながらも編集中。




特に、読者の皆様にも指摘されていた琥珀の行動の不安定さ。
作者の心中にて決定完了した為重点的に現在編集中。
700Pまで取り急ぎ、編集完了。残りも、現在編集中。

後編[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

☆皐月ちゃんさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント