このページのリンクアドレス

エブリスタ
少年〆海賊〆ジェニー

小説 ファンタジー

少年〆X〆ジェニー

少年〆海賊〆ジェニー

NIYUTA

(2)

「リア・・・お前はシェルを見捨てるのか!?」「はい。バッサリと!」「えーっ!!」

完結

1744ページ

更新:2015/12/06

説明

海賊の出てくるファンタジー系のオリジナル小説です。登場人物のほとんどが天然ボケです。第十章あたりから天然ボケが爆発しはじめます・・・

戦いメインのシリアス設定のはずなのに・・・いったい、この後、どうやって物語を進行させればいいのやら・・・・・・

第一回
E★エブリスタプレミアム コミック原作賞 決勝進出

第二回
E★エブリスタプレミアム コミック原作賞 決勝進出

それを見て驚いたのはダイワーク海軍第五艦隊司令官のアルバートである。

まだ子供じゃないか!?それも女の子では無いのか?

『キャプテン・ジェニー壊滅事件』の夜に全身傷だらけで海岸に倒れていて、「僕は海賊に捕まっていて逃げてきました。」だぁ!?

そんな都合のいい話に騙されるか!お前は間違いなく海賊の一味だ!!

俺が化けの皮をひん剥いてやるとばかりに乗り込んで来てみたら・・・

黒髪で華奢な可愛らしい女の子みたいなのが(本当に女の子では無いのか?)フリフリのエプロン姿でケーキを焼いているではないか!!

何だこれは?

「・・・」

「・・・」

 アルバートと同第七艦隊司令官のエランツォの二人の間に沈黙が流れる。

「・・・」

「・・・」

「アレは無いな。」

最初に沈黙を破ったのはアルバートだった。それに応えてエランツォが言う。

「・・・皆まで言うな、アルバート。私もビックリしている・・・」

この作品のタグ

作品レビュー

NIYUTAさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント