このページのリンクアドレス

エブリスタ
猫と呼ばれて

小説 ファンタジー

猫と呼ばれて

色葉

体は死んだ。僕は、猫として生きるしかなくなった。

完結

102ページ

更新:2009/07/02

説明

本当はね、僕は人間だったんだよ。

あの朝、事故に遭うまではね。

それがきっかけで、猫になってしまった。

あ、ありきたりな話だと鼻で笑ったろう?

元に戻ってハッピーエンド、っていうありきたりな話なら、どんなによかっただろうね。

だって、僕の体は死んでしまったもの。





この作品は小説祭りに応募しています。
よかったと思っていただけたら、ぜひ投票よろしくお願いします。

この物語がハッピーエンドなのかバッドエンドなのかは、読者様の捕らえ方によって異なると思いますので、ぜひそれぞれの考えでお楽しみください。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

色葉さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません