このページのリンクアドレス

エブリスタ
とりあえずそんな悪の物語

小説 ライトノベル

とりあえずそんな悪の物語

とりあえずそんな悪の物語

多琥天

(5)

今こそ高らかに叫べ悪を

完結

318ページ

更新:2017/04/23

説明

世は悪が溢れる時代

だが、正義もまた合わせ鏡の如く存在する世界。

高校生 林堂 正志(りんどう ただし)は悪の組織“ダークウイング”の戦闘員として戦う事となった。

悪党という立場から見た正義とは悪とは

とかはあまり深く考えない変人たちとの日々の物語

(`・3・)さん表紙を書いて頂きました[リンク]
ありがとうございました。m(__)m

この作品のタグ

作品レビュー

翡翠しおん
翡翠しおんさん
【作品】とりあえずそんな悪の物語についてのレビュー

ネタバレ

イベント主催者 翡翠しおんです。

では早速レビューさせていただきますね。

設定が斬新でとても面白いですね。
よく突っ込んでくれる主人公がいて物語が生きている感じがします。
ただ、心の声?と言っていいのかは微妙ですが、主人公の感情が地の文で多いですね。見たところ三人称なので、(~~)を使うか、――を使ったりして区別化しないと、一人称なのか三人称なのか混乱します。
いっそすっぱり一人称にした方が読みやすいかもしれません。ほとんど主人公の視点から見ている物語なので「正志」を「俺」に置き換えるだけで、十分通ると思いますよ。
それでもどうしても三人称、というのであればもう少し周囲の風景や雰囲気などの地の文を追加したほうが良いですね。
このままだとどうも、一人称の作品に見えますので。

それから、簡単な漢字がひらがなのままであることが多いです。
信じる、だとか帰る、だとかですね。
難しい漢字には()を使ってらっしゃるので、逆に簡単な漢字がひらがなである部分が浮いて見えます。

あと、79Pの握手するは『shake hands』です。
ローマ字打ちになってますので、修正するかカタカナにした方がいいですね。

それから、一文が句読点なしで長い場合があります。
少し読みづらい部分もありますので、意識して一文を短めにするともった読みやすくなると思いますよ。
句読点ですが、気になる使い方をしていますね。
具体的には84P「~~敵と言う立場のはずだ、なのに~~」というようなものですね。何度か見かけています。
明らかに文の切れ目なので出来る限り通常の「。」を使ったほうが良いですよ。
繋がっているように見えると混乱することがあります。
あえてやっているのであれば、何とも言えませんが。

あと、序盤で良く会話文の最後が「~~。」となってますね。通常は「~~」で構わないので、外したほうがいいです。特に混在しているので統一すべきかと思いますね。

文字数も限界に近付いてまいりましたので、この辺りで終了させていただきますね。
作品を作るのは作者の裁量です。レビュー内容に則する必要はないと思ってます。納得いく部分だけを拾い上げて、自分なりに良い作品を作ってください。
それでは、また何かありましたらご連絡くださいませ。

お互い頑張りましょう(*^^*)

もっと見る

2014/06/01 14:47
コメント(1)

多琥天さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント