このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

+無自覚(副)会長伝説+

小説 恋愛 学園

+無自覚(副)会長伝説+

゚*+由亜+*゚

翔「なあ、コレ誰得?」 明「うはwww翔平受ktkrwwwwww」

休載中

29ページ

更新:2012/03/15

説明

※BLです。裏有予定。

[リンク]の翔平storyです。




―この世でたった1人の
親友…明に別れを告げ
皇桜学園に入学した俺、
五十嵐翔平<イガラシ ショウヘイ>



入学式当日、
俺は学園の象徴の
大きな桜の木の下で
変な男と出会う。


「キミしってるよー
五十嵐君でしょ?
入学試験トップの。」


そう微笑んだアンタ。



この出会いが俺の
世界すべてをかえる、
なんて。


…今になって
わかったよ、会長。








入学式をサボろうと
考える翔平が桜の下で
出会った変な男。

何事にもゆるそうで
チャラチャラしてて
ヘラヘラしてて。

…なのに



「そ。俺、会長様☆」

「寝言は寝て
言って下さい。」




出会った当日、
入学式でいきなり
生徒会副会長に
任命された俺。


1年なのに、
今日入学してきたのに、
生徒会なんて
やる気皆無なのに…



「なんで俺なんですか。」

「気に入ったから。
拒否権はないからね~
これからよろしく!」




ヘラヘラしてるかと思ったら
急に真剣になる。

普段は仕事なんて
全くしない、ふざけた
会長のくせに…



「お前がそうやって
自分を隠すうちは、
俺も手加減しない。

…逃げるなよ、翔平?」




"なんでアンタはいつも
俺をめちゃくちゃに
するんですか。"  







なあ明…?
お前に、伝えたいことが
あるんだ。




-+・-+・-+・-+・-+・-+・-+・-+・


爽やか(?)に鬼畜な
仕事をしない
サボリ魔会長様と

クーデレで
無自覚に色気を放つ、
史上初!?1年副会長の




台風のように荒々しく、

そして純粋な


  『愛物語』 




"先に髪を
切ったほうが勝ち。
それまではこのリボンで
結んでて。"


渡されたリボンと
揺らぐ心。



俺が好きなのは―…



――――――――――――

明「クーデレ敬語年下
副会長か…
翔平GJwwwwww
さすが俺の
親友だよwwwwwwww

え?他の生徒会メンバーとも
フラグ立ててんの?
もうやだ
そっち行きたいwwwwwwwwwwww」



明にも新しい
仲間ができたようです←

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

゚*+由亜+*゚さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません