このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

朱き鬼は今宵も哭く

小説 ライトノベル

朱き鬼は今宵も哭く

並兵 凡太

(5)

《鬼》と呼ばれる人間と《侍》と呼ばれる人間の織りなす現代異能バトル!

休載中

106ページ

更新:2016/07/07

説明

※現在更新停止中。まぁどうせ読む人少ないし。すまんやで。

《鬼》と呼ばれる人間と、《侍》と呼ばれる人間が社会の裏で争う現代。
《鬼》の少年、井嶋朱也は幼馴染を殺された衝撃で力に目覚め、最強の《鬼》朱天童子へと覚醒する。
幼馴染を殺した《侍》との争いを終わらせるため――――《侍》の長である源頼光を殺すため、朱也は《鬼》の精鋭である「修羅」たちを集めるのだった――!


素敵な表紙イラスト
→蘇方様 [リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

並兵 凡太さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント