このページのリンクアドレス

エブリスタ
最強が転生しちゃいました!!

小説 ファンタジー

最強っぽいチートシリーズ

最強が転生しちゃいました!!

ガジル

(23)

何でこれ書いたのか不思議なくらい黒歴史。後悔してる……公開だけに

完結

641ページ

更新:2015/03/09

説明

魔法世界キルティア

大陸は一つしかなく、国は無数に存在する。その中でも一番大きな国がリュート王国である。

リュート王国には六大貴族がいる。もちろん、炎、水、雷、地、風、闇である(光は王族)。

魔法の属性は、

基本属性

炎、水、雷、風、地、闇、光

特殊属性

時、空間、聖、邪、無、創造、破壊

後は様々な固有属性など

である。


魔法の強さは


初級→中級→上級→最上級→神級→古代・禁忌→終焉

である。









「信じてるから……!!」


血のような真っ赤な空が広がり、闇のように真っ黒な大地の上で誰かが言った。


「…………何をだ」

「貴方が……帰ってくるのを……ずっと待ってる」


そう言うと、突然乾いた風が吹き荒れた。まるで、何かを吹き飛ばすように……。


「ああ、見送りありがとな」


すると、誰かが何かを言いたそうにモジモジしだした。

男はその仕草に気がつき、怪訝な目を向けた。


「どうした? 何か言いたい事でもあんのか?」


男が心配して尋ねると、その人は勇気を振り絞るように握りこぶしを作って言った。


「私……貴方の事が好きです!!」


男は、少し驚いた顔を見せたが、すぐにいつもの笑顔に戻り言った。





















「お前男じゃん」





──────────────


こんなキモい話ではありません。ご安心ください。

この作品は、作者が学校での鬱憤を晴らすために作った、所謂不本気作品です。

批判するのは自由ですが、決して他の読者に迷惑や不快になる事を書かないでください。

そして、この小説は作者のその日の気分によって書かれている。だから過度な期待はしないでねwwww

それでは、チートな主人公を見て癒されてちょwwww

[リンク]←続編だじょwwww

[リンク]←最新作だじょwwww


完結:2013年8月

この作品のタグ

作品レビュー

ガジルさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント