このページのリンクアドレス

エブリスタ
Satan + Cross

小説 ファンタジー

『Satan + Cross』

Satan + Cross

桂馬

(2)

『レオンくんだったかな?君にはしばらく女の子をやってもらうよ。何、簡単な仕事さ』

完結

483ページ

更新:2017/09/24

説明

パーティーでの討伐クエストを完遂したその帰り、俺は奇妙なタクシードライバーの口車に乗せられて、そのまま後部座席に乗り込んだ直後、唐突に意識が途切れ……


気が付くと、俺は奇妙な部屋で目を覚ました。

しかし、目覚めた直後、ふと体に違和感を覚えた俺は、何気なく全身を確認してみたところ……。髪が伸びて、体が縮んで、胸が発育していた!?


魔法に任務に学園生活と、大忙しな少年に降り掛かった奇妙な事件のお話。



次回作です。
[リンク]



表紙イラストは不器用なヤン様に描いていただきました。

[リンク]


この場を借りてお礼申し上げます。


素敵なイラストをありがとうございました。(=^▽^=)

この作品のタグ

作品レビュー

桂馬さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント