このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

短い読み物

小説 その他

◇◆短編◆◇(多忙により更新停止)

短い読み物

夕姫

(1)

短編集作ってみましたヾ(^▽^)ノ

休載中

11ページ

更新:2014/01/01

説明

***---***---***---***---***

当店では、短めの読み物を用意させていただいております。


§メニュー§

Ⅰ『遠』 (完結)
Ⅱ『幸せ宅配便』[リンク](連載中)



***---***---***---***---***

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

東雲  旭
東雲 旭さん
【作品】短い読み物についてのレビュー

ネタバレ

感想を、とのことだったので私もひとつ(・∀・)ノ

まだ一本しか書かれておりませんが、ほう、と何かを考えさせられるお話でした。いつもとは違う語り口、その細やかな描写に文章力の高さが伺えます(^ω^)
全体を通してすんなりと頭に入ってくるし、余韻を残すようなラストも好きです。
というか夕姫さんの描かれる物語好きですヾ(=^▽^=)ノ

強いてあげるとすれば、年齢設定かな。
三歳にしてはあまりに記憶が鮮明、思考が大人びているかなぁと思います。
うちの息子三歳ですけどもっと単純です(笑)
男の子と女の子でも少し違うかもしれませんが、きっとそれくらいの小さな子供にとって母というものは絶対なんです。虐待されても母を庇う、というのはよく聞きます。
例え一時的に恐怖を味わったとしてもその後何日も、というのはその年なら考えにくいかなぁ。2、3歳上のほうがすんなり納得かも。

確かに戦争というものは鮮烈な記憶で、もしかしたらある程度はしっかりとした記憶として残るのかもしれません。
安穏な暮らしに身をおいている私たちにはわからないものがあるとは思います。
けど『年を重ねた女性』が『頭のなかを描写』しているにしても、逆に描写が細やかすぎるかも?

あと火の描写が多くあるわりに『熱』の描写が少なかったような。
炎と対で記憶に残るかなーと思うのでもう少しほしい気が。

あ、あと最後の謎の人←は主人公が見つめる先にいる人物(母親)は気にならなかったのかな?という疑問。
生き地獄とも思えるなかで見知らぬ相手にそれほど穏やかに微笑むことが出来るのか……

とまぁ思ったことはこれくらいでしょうか。……意外にガチレビューになった(汗)

ショートショート的なものなのでそこまで描写とか気にしなくていい気も(^-^;)
感想を、という頭で読むと自分棚上げでどうも細かくて(-_-;)
しがない主婦の一意見と捨て置いてくださいませ。

小説としては十分楽しめ?ました(*´∀`*)
これからもまた楽しみにしてます(@゚▽゚@)

もっと見る

2013/11/14 10:14
コメント(2)

夕姫さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント