このページのリンクアドレス

エブリスタ
刃と夜

小説 ミステリー・推理

刃と夜

刃と夜

青貴空羽

(16)

心に傷を負った少年と、哀しい運命を背負った少女との、純愛×バトルストーリーです。

完結

523ページ

更新:2017/03/04

第1話 無料

説明

 ある日大学で、黒ずくめの少女と出会った。
 些細なきっかけから声をかけ、徐々に仲良くなっていくが、服装を始めとした様々な謎は解明されないままとなる。他の三人の友だちとも打ち解け、僕は淡い恋心に近いものを抱き始めていた。
 それが悲しい運命の始まりだとは知らずに――

この作品のタグ

作品レビュー

uta@LIFE GAMEコミカライズ!
uta@LIFE GAMEコミカライズ!さん
【作品】刃と夜についてのレビュー

ネタバレ

この度はイベント参加ありがとうございました!
しかしながらとても遅くなり、申し訳ありません。


物語の内容はとても面白かったです!

主人公である進也が幼い頃熊にやられ、その足にチタン合金が埋め込められ、武器となった訳ですが。
それがどう展開していくのだろう?

冒頭を読んでいた時の感想でした。

それが夜月との出会いで、進也も変わっていくのですが。
彼女の鞄の中には骨が入っていた─。

その部分がミステリアスであり、そこには少し恐怖も混じり、私はここで一気にこの話にのめり込みました。

まさか彼女が暗殺者であり、まさか神龍をターゲットにしているとは思っておらず。海での楽しそうにしていた彼女が一変して、悪鬼となった姿は圧巻でした。

最終的に進也は「武器」を失いますが、彼女の心を捕まえることが出来た場面は、少なからず感動しました。
よかったねしろ!夜月ちゃん!(涙)

進也の友達である切間、隼人も良いキャラをしており、ふたりが絡む場面は和みました。

文章力も構成力も素晴らしいのですが、最後の方は特に…。少し読み辛かったです。1行でも改行して区切りを付ければ、もっと素晴らしく読み手も付く作品となれると思います。
こちらは私が気になった点でありますので、頭の片隅程度に置いてやって下さいませ。

また続きもお邪魔させて頂きますね。
ありがとうございました。

もっと見る

2016/03/25 22:44
コメント(3)

青貴空羽さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント