このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

A・W・H

小説 ファンタジー

A・Wシリーズ

A・W・H

ムーサン

偽りの平和を阻止するために少年は旅立つ

休載中

41ページ

更新:2015/07/18

説明

3年前────────



アビリティ先進国のエルトシュタインが亡び、アビリティ開発の技術は世界中に拡散した。


その結果、生まれたのがアビリティ保有者──アビリティホルダーの結集した、アビリティ騎士団。


アビリティ騎士団の立ち上げにより、各国の軍事力は底上げされており、すでに大陸全土は一触即発の状態だった。


かろうじて平和が保たれているのは、《終戦の英雄》と呼ばれる彼の存在。



彼がいなければ、すでに世界は滅んでいたかもしれないとさえ言われている。








僕は、そんな彼に会ったことがある。








僕はアビリティ騎士を育てる国の機関に属する、言わばアビリティ騎士見習い。


アビリティ開発が進んだとはいえ、まだまだアビリティは未知な能力。

アビリティが発現したというだけで、優遇させる。


僕はアビリティが発現した。

だけど、僕のアビリティはすごく弱かったんだ。

だから僕と一緒に学んでいる彼らは僕をこう呼ぶ─────





───『アンチェイン』と。





───────────────

これは『A・W・T』という作品の続きです。

前作を読んでから、この作品を読むことを強く推奨します。




前作同様、頑張って参りますのでどうぞよろしく!



*更新しない時期あるかもだけと、勘弁してね☆

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ムーサンさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません