このページのリンクアドレス

エブリスタ
それはまるで、弾ける泡のような

小説 BL

それはまるで、弾ける泡のような

櫻崎しゅん

形容するなら、そんな人物だった。

完結

380ページ

更新:2017/05/08

説明


------

儚い時間は、唯一無二のものらしい魅力で青い心を誘惑する。

------

物語進行度⇒100%



幸せになるには、彼は少し潔癖すぎた。


心優しい同級生に愛される高校生が、その気持ちとの向き合い方を知らないまま成長していく物語。

憂鬱表現、若干のモブレ要素、未固定カップルなどあります。ご注意ください。


表紙を陽向かな[リンク]さんからいただいてしまいました……綺麗な肌に思わず手を伸ばしたくなる紺谷です……

2016年9月4日連載開始
2017年5月8日完結

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

櫻崎しゅんさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント