このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

大切な恋の物語

小説 ノンフィクション

大切な恋の物語

やまぴぃ~★

それは、災害という複雑な思いを心に秘めた、女の子が助け合う中から生まれた物語

休載中

2ページ

更新:2008/10/20

説明

前編(ある朝) お昼過ぎに、買い物に行きました。雨が降っていたので、傘を差した、瞬間に物凄い突風が町全体を包み込んでしまいました。もちろん自分自身もその中の1人でした。地面に叩きつけられた人やガラスで怪我をして人や車が激突したり、とても悲惨な事が一瞬で起きてしまいました(;_;)でもお互いが助け合う事で、絆や勇気や愛情が沢山生まれたのです、その時に、大丈夫と声を掛けてくれた人がいました。でもいっの間にか、姿はなくて、かすり傷の所に貼ってあった、バンソーコが忘れられなかったです。一瞬で何が起きるかわからない世の中で現実に自分達は生きているから助け合う気持ちがあれば、その中から色んな幸せが生まれて来ると信じていますよm(..)mその後、数ヶ月が立ち新たな道を歩んでいると、偶然にもあの時のバンソーコをくれた人がいました。その人は足の悪い老人を支えてあげながら道路を渡って、居ました。すると、自分に築いたみたいで、怪我は大丈夫かいと言って歩き出す時に今度、空が綺麗な海辺に行こうと言って、夢みたいな事が現実にあるんだと幸せを噛みしめていました?おわり

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

やまぴぃ~★さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません