このページのリンクアドレス

エブリスタ
夜が明けるまで…

小説 青春

『夜が明けるまで…』シリーズ

夜が明けるまで…

星野☆萌

(1)

ある日突然始まった嫌がらせ、不登校になった私…。

完結

900ページ

更新:2010/03/29

説明

毎日が平凡に過ぎていくと思っていた…。

ところが、突然始まった先輩からの嫌がらせ。

昨日まで友達だった子が、みんな、後ろを向く…。

数々の汚い言葉が、降ってくる。
私は、一人だ。
いつまで、耐えればいいの…?

『誰か、助けてください…。』

泣き叫ぶ私にも、差し伸べてくれる手があった。

いじめられて初めて気付いた、人の優しさ、暖かさ。
そして、同時に気付いた、弱さや痛み…。

私たちは、両方を抱えて、生きていくんだ…。

…強くなりたい…。

真っ暗な闇に、光が差すように。
夜が、明けるように。

出口は、かならずあるから…。

この話はフィクションです。
2010.3.29  《完》

この作品のタグ

作品レビュー

星野☆萌さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント