このページのリンクアドレス

エブリスタ
かけだし探偵部!セカンド

小説 ミステリー

かけだし探偵部!セカンド

菊池敬介

晩餐会の正体…新都市東京計画…京都で待ち受けるものとは何か…

完結

265ページ

更新:2010/05/08

説明

湊コンツェルンからリゾート地に誘われて遊ぶがテロが行われ…
占領された空間で人が殺される。
犯人は関係者の中にしかいない。

ついに時効が迫る伊達一狼の娘と妻や多くの人が殺された事件…
しかし、当時の犯人グループ3人から2人が殺害されてしまう。
残ったのは伊達の獲物だけ…
果たして捕まえられるのか。
2人を殺害したのは誰なのか。

一行は修学旅行で京都へ向かう。
そこでも事件が発生…幸人たちのクラスメイトが殺害される。
京都府警察や関西探偵3人組みと協力して犯人の捜索を行う。
そして、ついに真悟と再会する。

真悟と合流した幸人たち探偵部は互いの情報を1つにまとめた。
それで新都市東京計画を知る。
その計画を止めるために動くが、新都市東京計画の関係者が次から次へ相次いで殺害される。
いったい、犯人は誰なのか!
そして、晩餐会の正体とは――…

かけだし探偵部!
第2シリーズ最終章!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

菊池敬介さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません