このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

魔法聖戦リリカルFate

小説 ファンタジー

魔法聖戦リリカルFate

りあるカイト

戦うと誓った。 例え…その先に一切の救いがないとしても。

休載中

68ページ

更新:2010/06/11

説明



あの瞬間の出来事だけは、きっと死ぬまで忘れないだろう。


張り詰めた冬の空気。
月明かりに照らされた蔵の中。
そこに突如として現れた、白の外套を纏った女性。

彼女は、驚く俺を見下ろしながら…。



「サーヴァント、アーチャー。召喚に従って参上したよ。……聞くけど、君が私のマスターかな?」



響く声は、どれほど精巧に作られた鈴の音よりも…美しかった。


……視線を奪われていたのだ。
ただ真っ直ぐに前を見つめる彼女の姿に。



こうして第6次聖杯戦争は幕を開けた。








~作者のボヤき~

台本書きを全て編集しました(゚ω゚`)
読みづらくなってたらごめんあそばせm(_ _)m

後は…擬音を減らしていこうかなwww

何かお気付きの点がありましたら、ニュースの雑談板か伝言板へお願いしますね(゚д゚)ウマー

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

りあるカイトさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません