このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

九尾行脚物語

小説 ファンタジー

九尾行脚物語

シロイルカ

戦国の世、こんな時だから笑いが必要だと思うんだ。

休載中

377ページ

更新:2012/03/02

説明

戦の絶えない戦乱の世の中。


人々に笑いを届けるため、全国行脚を続ける見世物屋の男が一人。


その正体は人と決して相容れぬモノだった…


※戦国時代をテーマにした妖怪ファンタジーです。

あくまでパラレルワールドで史実無視なので、史実以外受け入れられないという方は、恐れ入りますがお戻り下さい。

レビュー、ファン登録宜しくお願いします!

☆沢山の閲覧数、しおり、レビュー、本当にありがとうございます!まだまだ旅路は続きますが、暖かく見守って下さると嬉しいです。目指せ、500P!

☆途中、友人と絵師様にイラストを描いて頂いたので、掲載させていただきます。宜しくお願いします??(主人公紹介と99pにて)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント